たやま整骨院からのお知らせ・院長ブログ

ウイルス疾患が広まるの時期です

2020年01月25日

こんにちは、豊中市のたやま整骨院です。
当院は、服部天神駅から徒歩4分の場所にあり「100円ショップ フレッツ」のすぐ近くの服部阪急商店街にあります。
当院では、腰痛やコリのお悩みはもちろん、交通事故をはじめとした、お客様のムチウチや身体の痛み、その他のお悩みの解決のためのリハビリやストレッチ、マッサージを行っています。

皆様、お正月も完全に終わり通常通りの生活に戻った頃ではないでしょうか?
世間ではインフルエンザ、並びに新型のコロナウイルスが流行しつつあります…
中国は今から春節のシーズンでもあり、これからが賑わって和気あいあいする頃なのにとても気の毒に思います。
しかし、そんな悠長なことも言っていられません。日本でも疾患者が出ており、さらに人から人への感染も発見されているということでした。

そもそもコロナウイルスとは人に感染症を引き起こすウイルスは全部で6種類あるそうです。このうち4種類は通常の風邪やよくある呼吸器症状の原因となっているとのことです。
そう考えると、とても怖くなります。
もしかしたらただの風邪と思っていても実は大きな病の前兆でもあるということです。
まさに風邪は万病の元です。

また、インフルエンザについてですが、インフルエンザの猛威には変わらず毎年騒がれています。
しかし対処法はどんどん変わっているようです。以前は手洗いうがいは必須項目でした。
街のどこかしこでもアルコール消毒が設置されています。学校などでも積極的に緑茶うがいなどが勧められてきました。
しかしここ最近では「飲み込んでしまう」という対処法もあるようです。
喉にとどまってしまうから喉風邪に始まりさらにインフルエンザウイルスが暴れだしてしまうのです。だったらこまめに水分をとり、胃酸でインフルエンザウイルスをやっつけてしまおう!という対処法が徐々に広がりつつあります。少し大胆すぎると言うか、強行突破的な発想ではありますが、理にかなっているやり方だそうで大体20分おきに何でもいいから水分を撮り、胃の中に入れて殺してしまうということが確実ではあるようです。
しかし胃が弱ってしまっていたら元も子もありません。ここはひとつ、足つぼマッサージでもして身体全体を活性化させてみてはいかがでしょうか?

たやま整骨院では、足つぼマッサージの施術も可能です。

全身整体・足つぼ

内蔵機能やリンパに通ずる反射区という、所謂「ツボ」が足裏や甲など足全体に集中して集まっており、さらに全身の部位に通ずる反射区もあるので、体の部分部分にも影響が出ます。
なのでコリが解れやすくなったり、足つぼマッサージだけで身体が軽くなる方も中にはいらっしゃいます。脚自体が第二の心臓とも唱われるほど血行には大きく関係しているので足つぼを刺激するだけで血行不良の解消にもつながります。

ぜひこれからの体調管理の一環として足つぼマッサージを取り入れてみてはいかがでしょうか?

〒561-0858 大阪府豊中市服部西町2丁目5-25
電話: 090-9620-7890

たやま整骨院

身体にまつわる反射区が足裏に!?

2020年01月5日

こんにちは、豊中市のたやま整骨院です。
当院は、服部天神駅から徒歩4分の場所にあり「100円ショップ フレッツ」のすぐ近くの服部阪急商店街にあります。
当院では、腰痛やコリのお悩みはもちろん、交通事故をはじめとした、お客様のムチウチや身体の痛み、その他のお悩みの解決のためのリハビリやストレッチ、マッサージを行っています。

新年、あけましておめでとうございます。
昨年はたくさんのご来院、ありがとうございました。今年も皆様のお悩みやご相談に真摯に立ち会い、一緒に解決していくことに努めてまいりますので、2020年もどうぞよろしくお願い致します。

さて、皆様はお正月をいかがお過ごしでしょうか?
サービス業にお勤めの方々はまだお正月休みは迎えれていないかもしれません。
反対にお正月休みを過ごされた方は、お正月モードからなかなか抜け出せずに体が重くなってくる時期でもあります。

どちらの立場の方も、それなりにそれぞれの疲れを感じていることかと思います。

新年を迎えて、スカッ!としたくありませんか?

たやま整骨院では足つぼマッサージも行っております。

全身整体・足つぼ


足つぼマッサージと言うと、新年のバラエティー番組でも罰ゲームなどで激痛に悶えながら足つぼを押されているイメージが昔からあります。

足裏を刺激し過ぎると、かなり痛いです。
しかし、一般的にはお客様にあった力加減でコミユニケーションを取りながら足つぼを刺激していきます。
なので、リラクゼーションや整骨院などでテレビ番組のように足を押さえつけられてゴリゴリと足裏を押されるということはまずありません。また、痛くないから効果がないとか、痛いからどこかが悪いということでもありません。
足裏には身体にまつわる反射区がぎっしりとあります。所謂ツボです。内蔵に繋がる部分や腕や足、リンパなどです。
このように身体につながる足つぼを刺激することで、様々な部分が活性化されたり、働きを促したりするので、足つぼを刺激されると程よい「痛気持ち良さ」でとてもスッキリします。
そしてただ単にスカッ!とするのではなくて、内蔵機能の促進や血行促進、身体のコリや滞りの解れにも繋がるので身も心もスッキリするのです。

ぜひ、これまでに足つぼの経験がない方も経験がある方も、新年を迎えて少し緩みきったこの時期に「スカッ!」としてみませんか?

たやま整骨院へのご来院を心よりお待ちしております。
重ね重ね、2020年もどうぞよろしくお願い致します。

〒561-0858 大阪府豊中市服部西町2丁目5-25
電話: 090-9620-7890

たやま整骨院

 

新年は1/4の土曜日より診療いたします

2020年01月1日

年末の疲労との向き合い方

2020年01月1日

こんにちは、豊中市のたやま整骨院です。
当院は、服部天神駅から徒歩4分の場所にあり「100円ショップ フレッツ」のすぐ近くの服部阪急商店街にあります。
当院では、腰痛やコリのお悩みはもちろん、交通事故をはじめとした、お客様のムチウチや身体の痛み、その他のお悩みの解決のためのリハビリやストレッチ、マッサージを行っています。

2019年もとうとう終わり、2020年となりました。
昨年もたくさんの方からのご相談があり、皆様から信頼していただけて大変光栄に思います。

皆様、年の瀬を大変忙しく過ごされていたかと思います。師走と、漢字のごとく上下関係なく走り回っていることでしょう。

ついつい疲れのあまり、姿勢が悪くなったり椅子にも浅く座ってしまったり、身体を崩しがちです。
しかし、そうすることで余計に疲れを感じたりコリや痛みを増幅させてしまうことにもなります。

身体を崩して椅子にも座ったりもたれ掛かってしまう前に、ぜひ一度ストレッチをしてたり肩首を回したりして、身体を伸ばしスッキリさせることを意識してみましょう。
姿勢を悪くしてしまうことで、体内の臓器もだんだん本来あった位置より下に下にと下がって行ってしまいます。
これはボディメイクに関することでも言えます。
例えばどんなにダイエットをしても下腹部の所謂ぽっこりお腹が治らなかったり、体重はたしかに減ったのに下半身がだらしなく見えるなどです。
また、内蔵機能の低下も十分に懸念されています。

年末年始は特に美味しい物を飲み食いする機会が多いですよね。
そして相変わらず、年末年始のお休みがあったとしてもゆっくりはなかなか出来ません。
今一度、普段の生活の中にストレッチや伸びを意識して取り入れてみましょう。

たやま整骨院には全身整体がございます。

全身整体・足つぼ


整体とは、読んで字のごとく体を整えることができます。
体を整えることで血行促進にもつながり、普段感じているコリや痛みを和らげることにもつながります。
また、血行促進されると免疫力アップも期待できるのです。

そして先程ご説明した通り、姿勢を正すことで臓器や筋肉などが本来あった場所に戻ります。
筋肉などは戻ることで正しい使われ方をすることが出来るので引き締まったり、スッキリしたりするのです。
また、内蔵機能も低下することは無く、特に便秘などで悩んでいた方はお通じにも効果が現れることかと思います。

ぜひ、ご自身の身体の歪みや普段の座り方や立ち姿の癖を把握して全身整体を取り入れることで改善に繋げることが出来ればと思います。

2020年もどうぞよろしくお願い致します。

 

〒561-0858 大阪府豊中市服部西町2丁目5-25
電話: 090-9620-7890

たやま整骨院

 

お問い合わせはこちら

大阪府豊中市服部西町2丁目5-25
服部阪急商店街内 阪急「服部天神」駅スグ

豊中市・服部天神駅たやま整骨院の電話番号:090-9620-7890