たやま整骨院からのお知らせ・院長ブログ

関節痛と梅雨に関係が!?

2019年05月27日

こんにちは、豊中市のたやま整骨院です。
当院は、服部天神駅から徒歩4分の場所にあり「100円ショップ フレッツ」のすぐ近くの服部阪急商店街にあります。
当院では、腰痛やコリのお悩みはもちろん、交通事故をはじめとした、お客様のムチウチや身体の痛み、その他のお悩みの解決のためのリハビリやストレッチ、マッサージを行っています。

5月も後半を迎えました。
皆さんの五月病もそろそろ治ってきた所でしょうか?
そうこうしているうちに、もうすぐ上半期も残りひと月です。
2019年も折り返し地点間近と考えると、あっという間でした。
改めて今年の目標や決意したことが出来ているか振り返るいいチャンスです。

5月と言うと「皐月」とも言いますよね。
実はこの他にも様々な呼び名があります。
中夏(仲夏)、橘月、早苗月、
多草月、鶉月、梅色月、雨月、五月雨月、早稲月、麦秋などなど。

雨という文字もチラホラありますが、暦上では大体5月20日~6月20日が梅雨の時期とされています。

梅雨と言うと、気候も気温も気圧も不安定な時期です。私たちの体もバランスを崩したり風邪のような体調不良が長引いたりしてしまいます。

特に肩こりや腰痛、関節痛や古傷が痛み出すなどで悩んでいる方が多いかと思います。
これらの中でも関節痛はよく聞き、普段関節痛は気にされてない方でも違和感を感じることもあります。
原因としては気圧の変化と気温の低下が同時に起きるときに関節痛が悪化します。
これは身体内部の一時的な圧力増加によって炎症部分の周囲に血管の拡大や関節内の組織への圧迫を起こすためだと考えられています。

まだ本格的に梅雨の時期に入っている訳ではありません。
梅雨の時期に突入してしまう前に今一度自分自身の身体と向き合い、どこがどのように把握しておくことで梅雨の時期は快適に或いは少しは楽に乗り越えられます。

たやま整骨院では関節痛(膝)に特化したお悩みに対応することが出来ます。

膝の痛み


関節痛や膝の痛みと聞くとご高齢者を連想するかもしれませんが、意外にも年齢的な問題だけではありません。普段の生活スタイルも関係てくるでしょうし、関節以外の悪くしている箇所を庇うために関節痛を引き起こしている可能性もあります。例えば「膝が痛いから膝が悪い」ではなく、もしかすると「腰が悪いから歩き方や姿勢が悪くなり膝に影響が出ている」とも考えられるわけです。
梅雨の時期を迎える前に少しでも身体の不調を整えてみませんか?

もちろん、関節痛だけでなくその他の違和感や痛みなどのご相談も承ります。

たやま整骨院へのご来院を心よりお待ちしております。
〒561-0858 大阪府豊中市服部西町2丁目5-25
電話: 090-9620-7890

たやま整骨院

交通事故にご注意ください

2019年05月13日

こんにちは、豊中市のたやま整骨院です。
当院は、服部天神駅から徒歩4分の場所にあり「100円ショップ フレッツ」のすぐ近くの服部阪急商店街にあります。
当院では、腰痛やコリのお悩みはもちろん、交通事故をはじめとした、お客様のムチウチや身体の痛み、その他のお悩みの解決のためのリハビリやストレッチ、マッサージを行っています。

ゴールデンウィークも明け、いよいよ新しい時代「令和」の幕開けですね。
しかし、大型連休中も明けても悲惨な事故が立て続けに起きていますね。
ワイドショーやニュースを見ても胸が痛くなるばかりです。

前方不注意やアクセルとブレーキの踏み間違えなどが多いように感じます。
いくつかの事故をニュースで見てて「ブレーキ痕がない」とよく報道されていました。
衝突して勢いよく車や建物にぶつかったとすると相手はもちろん、当事者もかなりの衝撃をうけます。もし仮に急ブレーキをかけても運転手、同乗している人々には大きな衝撃です。
これは普段の何気ない急ブレーキでも十分に危険な行為です。

ぶつかってしまうことはあってはならないことです。急ブレーキをかけてでも衝突を防ぎたいところです。
しかし急ブレーキも出来れば避けたいところなのです。余裕を持った運転、十分な確認がとても大切でありキーポイントとも言えます。

連日報道されているような大きな事故に限らず、実は些細なことで私達の体には大きな衝撃や負担を与えてしまいます。

ずはり、「ムチウチ」です。
交通事故や車同士の接触事故、自損事故だけに限らず、うっかり踏む急ブレーキでもムチウチは起こります。
当然、私たちは車に乗る際にシートベルトをしますよね。なので急ブレーキを踏んだ時、体はしっかり固定されているのですが、それに対して首はとても不安定です。
体の中で一番重たい頭を支えているということもあり、どうしても進行方向に持っていかれてしまいます。しかし体はシートに固定されているので、体と頭を繋ぐ首はムチのようにしなってしまいます。そうすることで「ムチウチ」は起きてしまい、数日後から長くて1ヶ月後に痛みを伴うことがあるのです。
ただのムチウチだから・・・と甘く見ていると後遺症として障害が残ってしまうことも十分に考えられるのです。

たやま整骨院では、事故を起こした場合やムチウチが発症した場合の治療やケア、リハビリも行っております。

交通事故治療・むちうち


また、事故が起きた際に関する情報や対処法も紹介しています。

ぜひ参考までにご覧いただければと思います。
〒561-0858 大阪府豊中市服部西町2丁目5-25
電話: 090-9620-7890

たやま整骨院

お問い合わせはこちら

大阪府豊中市服部西町2丁目5-25
服部阪急商店街内 阪急「服部天神」駅スグ

豊中市・服部天神駅たやま整骨院の電話番号:090-9620-7890