たやま整骨院からのお知らせ・院長ブログ

ラジオ体操

2017年07月29日

こんにちは。
豊中市のたやま整骨院です。
当院は、服部天神駅から降りて徒歩3分の場所にあります。

当院では、腰痛やコリのお悩みはもちろん、交通事故をはじめとした、お客様のムチウチや身体の痛み、その他のお悩みの解決のためのリハビリやストレッチ、マッサージを行っています。

夏休みが始まりましたね。
社会人の私たちには夏休みは関係がありませんが、いくつになっても海の日を迎えると夏休みだな~と思ってしまいます。
特にお子さんがいるご家庭だと夏休みになると子供たちもわくわくウキウキな雰囲気になりますよね。

夏休みと言えば、ラジオ体操ではないでしょうか?
朝公園に行ってラジオ体操をするということが定番です。

社会人の皆さんは最近ラジオ体操をしましたか?
現場での作業などのお仕事の方は毎朝する所がほとんどだと思いますが、普段の私たちの生活の中でラジオ体操をしている方は少ないかもしれません。

実はラジオ体操が私たちの身体の悩みを解決してくれることが多いのです。

体を大きく動かし適度に全身の筋肉を動かします。
肩こりや首のこり、腰痛の改善につながるのです。
コリは長時間同じ姿勢だったり、体を冷やしたり、血流が滞ることで出来てしまいます。
ラジオ体操のように全身を動かすことで解消につながるのです。

軽く腕を大きく回すだけでも肩こり改善につながります。

生活に取り入れて習慣化して、コリ知らずの体を目指しましょう!

また、当院では肩こりのお悩みにお応えいたします。

肩こり・四十肩・五十肩

四十肩、五十肩で悩まされ、「もう歳だから・・・」と諦めていませんか?
また、デスクワークだから肩こりや首のこりはつきものだから・・・と思ってそのままにしていませんか?

ラジオ体操を習慣化するのも一つの手ではありますが、もう既に肩が張って夜も眠れない方や頭痛が度々ある方は早めの対処が必要です。

そこまでの症状が出ていない方も、そうならないためには早く改善する必要があります。

なぜなら肩こりが既にある方もそこまでひどくないから・・・と油断しているととても危険だからです。

肩こりとは、筋肉が強ばり、動きが低下することで発生します。
先程紹介した、デスクワークや長時間同じ姿勢でい続けることです。

そうすると血行不良につながります。
さらに筋肉は緊張状態になり、コリが大きくなってしまい、悪循環です。

たかが肩こり・・・と見過ごさず、今後厄介な肩こりにならないためにも早めの対処をしておきましょう。

たやま整骨院に是非ご相談ください。

当院へのご来院を心よりお待ちしております。
たやま整骨院
〒561-0858 大阪府豊中市服部西町2丁目5-25
電話: 06-4980-3187

産後骨盤矯正

2017年07月14日

こんにちは。
豊中市のたやま整骨院です。
当院は、服部天神駅から降りて徒歩3分の場所にあります。

当院では、腰痛やコリのお悩みはもちろん、交通事故をはじめとした、お客様のムチウチや身体の痛み、その他のお悩みの解決のためのリハビリやストレッチ、マッサージを行っています。

7月もあっという間に中盤に差し掛かろうとしています。
実は7月にお産が多くなるということを知っていますか?

これはあくまでも統計的に見て7月に出産が多くなるということです。

皆さんの周りにも7月生まれの方や出産予定の方はいらっしゃいませんか?

出産はとても喜ばしいことでもあり、一世一代の大イベントです。
しかし、その反面とても大変なことでもあります。

特に女性の皆さんが悩まれるのは、「産後太り」です。

出産に伴い、身体には様々な変化が現れます。
そのうちで最も産後太りと関係しているのが「骨盤」です。
妊娠中の方の骨盤は開いた状態にあります。

そして産後は開いた状態から徐々に、大体6ヶ月程時間をかけて閉じていきます。

骨盤が不安定で開いた状態だと歪みが生じ、バランスの悪い身体になります。
姿勢が悪くなることで内臓が本来ある場所からズレてしまったり、筋肉が上手く活用されなくなってしまったりします。
骨格がズレることにより関節痛や腰痛が生じることも多く見られます。
また、骨盤の歪みは血行不良やホルモンバランスの崩れ、むくみなどの原因になります。

そしてその結果、産後太りへと繋がります。

とすると、産後から6ヶ月間の間、長くても1年以内の骨盤のケアが鍵となります。

たやま整骨院では、産後骨盤矯正の施術も行っております。

骨盤矯正・小尻矯正

産後の方はもちろん、元々骨盤の歪みが気になっている方も施術は受けれます。

私は出産の予定めないし、自分は男だし、普段から姿勢は気にしているから大丈夫!だとお思いの方も、気がついてない間に歪みの原因となる行動をとっています。

産後の方だけではなく、私たちは生活の中で姿勢を崩しがちです。
知らず知らずのうちに楽な姿勢をとり、歪みや捻じれが生じてしまいます。
例えば脚を組むこと、片脚に重心を寄せてしまうこと、イスに座る際や最近だとスマホを触っている時に無意識のうちに楽な姿勢をとっています。

妊娠中にはどんどんお腹が大きくなり前に出ていくので背中は反った状態なうえに、骨盤はどんどん開いていきます。

特に産後の方は早めのケアをすることで産前よりもスタイルが良くなることもあります。

ぜひ、心当たりのある方や出産予定のある方は当院にご相談ください。

皆様のご来院を心よりお待ちしております。

たやま整骨院
〒561-0858 大阪府豊中市服部西町2丁目5-25
電話: 06-4980-3187

姿勢矯正

2017年07月8日

こんにちは。
豊中市のたやま整骨院です。
当院は、服部天神駅から降りて歩いて3分の場所にあります。

当院では、腰痛やコリのお悩みはもちろん、交通事故をはじめとした、お客様のムチウチや身体の痛み、その他のお悩みの解決のためのリハビリやストレッチ、マッサージを行っています。

もう七月に入りました。
まだまだ梅雨明けではないというのに、日本各地ではかなりの猛暑日となっています。
梅雨であるというのに、この暑さだと、熱中症にかかる人もかなり多いかと思います。

皆さん、こまめな水分補給と休憩、体温調節にはしっかりと注意が必要です。

また七月と言えば、海の日や山の日もありますが、まずは七夕ですよね。

ちなみに七夕とは、7月7日の夕方という意味なんだそうです。

そして大阪というと梅田七夕が毎年恒例となっています。

この他にも夏祭りや花火大会などのイベントが始まる時期なので浴衣姿の方が多くなるかと思います。

皆さんは浴衣姿になる準備は出来ていますか?

日本の伝統的な格好で、着るからにはかっこよく美しく着こなしたいところです。

また、日本の着物とは悪い姿勢だととても着ぐるしい物となっています。
姿勢がよく、歪みのない体ですと、苦しく感じることはないのです。

また、見た目もとても美しくきまります。

そこで、たやま整骨院の姿勢矯正はいかがでしょうか?

姿勢矯正・猫背矯正

最近ではスマートフォンの急増などにより、年々姿勢の悪い人が増えています。

着物や浴衣に限らず、姿勢が美しいとどんな格好でも堂々として気高い雰囲気が出て格好が良いです。
そして自分が思っている以上に、姿勢が悪いと傍から見るとかなり印象も悪くなりがちなのです。

また、姿勢を整えるだけで身体の調子も良くなります。

全身整体を受けたり歪みやコリを解消する施術を受けたりしても、あまりにも悪い姿勢がクセづいていると、その時から少しの間は良くても段々元に戻ってしまいます。
まずは身体に染み付いたクセを解消して姿勢を良くして、コリや歪み知らずな体を目指してみませんか?

最近では夏祭りでも浴衣をきた女性はもちろん、大丈夫も増えています。
男女問わず、姿勢が美しいと印象も格好も良いです。

今年こそは浴衣や着物が似合う浴衣美人を目指して、準備をはじめてみましょう。
まだまだ七月に入ったばかりなので間に合いますよ!

そして浴衣姿だけでなく、どんな格好でもかっこよく決まる体を目指していきましょう。

たやま整骨院へのご来院を心よりお待ちしております。

たやま整骨院
〒561-0858 大阪府豊中市服部西町2丁目5-25
電話: 06-4980-3187

雷記念日

2017年07月1日

こんにちは。
豊中市のたやま整骨院です。
当院は、服部天神駅から降りて徒歩3分の場所にあります。

当院では、腰痛やコリのお悩みはもちろん、交通事故をはじめとした、お客様のムチウチや身体の痛み、その他のお悩みの解決のためのリハビリやストレッチ、マッサージを行っています。

皆さん、「雷記念日」という日が存在することをご存知ですか?
6月26日がその雷記念日だそうです。
また、6月26日は露天風呂の日とも言われているようです。
こちらに関しては単純に語呂合わせで出来たようです。
雷記念日というのは、清涼殿に落雷し、大納言藤原清貴が即死したということからこのような記念日が出来たようです。

現在、沖縄は梅雨明けをしましたが、まだまだこちらは梅雨明けではありません。
そうでなくても、夏は台風や大雨が多い季節でもあるので落雷には十分、注意が必要です。

落雷ももちろん怖いのですが、大きな雷が近場でなった時の地響きすらも感じてしまうドスの効いたあの音に毎度のこと驚かされてしまいます。

目の前が勢いよく、ピカッと光りでもすると、思わず腰を抜かしてしまいそうな時すらあります。
そして自分の身に落雷していたら・・・と考えただけでもヒヤッとします。

皆さんはそんな経験はございませんか?

「腰を抜かす」ってなかなかないことですよね。
よく漫画やアニメなどではありがちですが、実際に本当に起こることなの?と半信半疑な方もいるかと思います。
実際に本当にあることなのです!

そしてそれは意外にもまたまた自律神経が関係しているのです。
怖かったりビックリしたりすると、交感神経が働き、血管が収縮して血流が悪くなります。
すると、背中の脊柱起立筋に力が入らなくなり、腰にも力が入らず崩れこんでしまうということです。

なので自律神経が安定すればすぐに治るのです。

しかし、厄介なのが驚いた拍子にぎっくり腰になってしまうというケースです。

これは高齢者の方にケースです。
高齢の方は腰が曲がりがちです。そして曲がってる状態からビックリすることにより体を反射的に反らせてしまうことで、グキッとやってしまうのです。

もちろん、高齢者の方に多いケースだとは言え、その時の体勢によれば若い方でも起こりうることです。

そして二つ目の厄介なポイントは、ぎっくり腰は一度なると次も有りうるということです。
クセになると気が気ではありません。

たやま整骨院では、ぎっくり腰の方のケアも行っております。

腰痛

腰を悪くすると最悪、足へのしびれに及ぶことだってあります。
生活にも支障が出てきます。

既にお悩みの方は、まずはご相談ください。

たやま整骨院へのご来院、心よりお待ちしております。

たやま整骨院
〒561-0858 大阪府豊中市服部西町2丁目5-25
電話: 06-4980-3187

お問い合わせはこちら

大阪府豊中市服部西町2丁目5-25
服部阪急商店街内 阪急「服部天神」駅スグ

豊中市・服部天神駅たやま整骨院の電話番号:090-9620-7890