たやま整骨院からのお知らせ・院長ブログ

低気圧と体調不良

2019年10月12日

こんにちは、豊中市のたやま整骨院です。
当院は、服部天神駅から徒歩4分の場所にあり「100円ショップ フレッツ」のすぐ近くの服部阪急商店街にあります。
当院では、腰痛やコリのお悩みはもちろん、交通事故をはじめとした、お客様のムチウチや身体の痛み、その他のお悩みの解決のためのリハビリやストレッチ、マッサージを行っています。

もう10月に突入して、季節はすっかり秋です。
しかし、今年は台風がしつこいです・・・
まだ作られては到来しての繰り返しです。
どうか次で最後であってほしいところです。
ただでさえ季節の変わり目で私たちの体はとても弱っている傾向にあります。
さらにここに気候の悪さも加わり、低気圧の影響も体に負担をかけることになります。

低気圧で体調を悪くしたり、古傷が痛んだりすることがよくあります。
実際、皆さんも「なんでかこの時期になると悪化するな・・・」ということってありませんか?
低気圧による影響は誰にでも何かしらの影響が出るといっても過言ではありません。
なぜ低気圧により私たちの体に負担や影響が出てくるかと言うと、血管に大きな関係があります。
地球上にいる以上、地球上の大気感の気圧はダイレクトに受けることになります。
気圧が下がることで私たちの内圧は外へ向かおうとしてしまいます。そうすると、血管が拡張してしまうのです。
血管が拡張されることによって、神経が圧迫されたり体調不良に陥ったりしてしまいます。
拡張されることによって悪影響が及ぼされるので、収縮するような物を口にするということも一つの手ではありますが、なかなかそのような条件に振り回されて食事を摂るのも苦です。
そして血管を収縮させるような食べ物や嗜好品ってあまり体にいいとは言い難いものが多いので快くオススメもしにくいです。
低気圧は自然現象なので仕方がありません。
変えることは難しいので、受け入れてそれらと上手に付き合うのが一番の方法でしょう。
低気圧により、血管が拡張されて神経が圧迫されている事が原因です。
血管を正常化することに努めて、神経を穏やかにしてあげることを考えましょう。
たやま整骨院では、全身整体はもちろん、頭痛に特化した施術も可能です。

頭痛・寝違え

低気圧で誰もが経験したことがある体調不良と言えばズバリ頭痛ではないでしょうか?
そして首周りは自律神経に大きく関係している部分でもあります。
特別風邪をひいたり熱を出している訳でもないのに体調が良くない、頭が痛いと感じる方!
低気圧による影響かもしれません。
自律神経を整えて低気圧に負けずに頑張りましょう。

 

〒561-0858 大阪府豊中市服部西町2丁目5-25
電話: 090-9620-7890

たやま整骨院

首周りの冷えにご注意ください

2019年04月22日

こんにちは、豊中市のたやま整骨院です。
当院は、服部天神駅から徒歩4分の場所にあり「100円ショップ フレッツ」のすぐ近くの服部阪急商店街にあります。
当院では、腰痛やコリのお悩みはもちろん、交通事故をはじめとした、お客様のムチウチや身体の痛み、その他のお悩みの解決のためのリハビリやストレッチ、マッサージを行っています。

桜もほとんど散ってしまい、葉桜が青々しく目立ってきました。
日中は気温も上がり、半袖姿の人々も街ではよく見かけます。タートルネックやマフラーなどは仕舞って衣替えの季節です。
やっと首周りがスッキリした服装で身軽に過ごせる!と思いますが、やはり朝夕は気温が下がってきてまだまだ肌寒いです。
日中の暖かい陽気に浮かれて薄着の状態で夜を迎えてしまってはいけません。

寒さや暑さなど、体温に大きな影響を身体に与えてしまうのが「首周り」なのです。
首周りを冷やしてしまえば、筋肉を強ばらせることになり肩こりや首のコリの悪化を促してしまいます。また血行が悪くなり全身に血液が行き渡らないため冷え性や体調不良へと繋がります。
逆にひどい暑さの時は首周りを冷やすことで体温を落ち着かせることが出来ます。
首周りには自律神経と大きく関係のある部分でもあるので寒さや暑さの調節はとても大切です。

寒い冬とは違い、今の時期は肩こりが知らず知らずのうちに悪化してしまうことが多々あります。
今まで悩んでいた方はもちろん、特に肩こりで困ったことがない方も過ごし方次第では肩こりを作ってしまうことがあるのです。

たやま整骨院では、全身整体はもちろん、肩こりでお悩みの方のための肩こりのケアも可能です。

肩こり・四十肩・五十肩


よく四十肩、五十肩と年齢と共に肩こりが悪化してしまうことがありますよね。
痛いからと言ってそのままにしておくと、どんどん悪化してしまいます。
普段からある程度の運動や気がついた時に肩をグリグリと回してみたり体操をしてみたり、簡単な動作で緩和することが出来ます。
普段から肩や肩甲骨を大きく動かすことを意識して生活すると更に効果も高まります。
たとえば雑巾がけや窓拭きなどです。
「拭く」動作って結構肩甲骨と肩が大きく動くので知らず知らずのうちにエクササイズ出来ます。
ついでに平成最後に自分のデスク周りや部屋を掃除してみてはいかがでしょうか?
たやま整骨院への皆様のご来院を心よりお待ちしております。
〒561-0858 大阪府豊中市服部西町2丁目5-25
電話: 090-9620-7890

たやま整骨院

この時期に脱水症状!?

2018年12月5日

こんにちは、豊中市のたやま整骨院です。
当院は、服部天神駅から徒歩4分の場所にあり「100円ショップ フレッツ」のすぐ近くの服部阪急商店街にあります。日曜日、祝日も開けております。
当院では、腰痛やコリのお悩みはもちろん、交通事故をはじめとした、お客様のムチウチや身体の痛み、その他のお悩みの解決のためのリハビリやストレッチ、マッサージを行っています。

皆さん、いきなりですがもうコタツは出されましたか?
気づけば12月です。
「今のうちからコタツなんか出したら、真冬どうやって乗り越えるの?」といいながら出さずに温めておいた方も多いのではないでしょうか?

アニメ「ちびまる子ちゃん」では11月3日に「コタツ開き」をしている回があったことを思い出しました。
面白いな~と思って見ていましたが、実際に「炬燵開き」という文化は江戸時代からあったようで、「亥の日」にコタツを出すという風習があったそうです。
亥とは「イノシシ」のことですが、イノシシは昔から火災の起きないという、縁起物としていわれてきました。
なので「亥の日」に出すと火事にならないという験担ぎで行われてきました。

まだまだ・・・と勿体ぶらずに「亥の日」だからと早いうちから出しててもよかったのです。
しかし、コタツを出したら出したで、今度は家族揃って足に根が生えたかのように動かなくなります。終いには朝まで寝てしまうこともよくある話ですよね。

ここ何年かの間にコタツで転寝するということである問題が起きています。
なんと「脱水症状」です。
気持ち良くなってついつい横になってしまいウトウトしてしまいますが、最悪、死を招くこともあるので要注意です。

また、死に至る程の転寝でなくても、脱水症状の状況になり、血行不良につながり、さらに寒さと姿勢の悪い状態で固まってしまうことで身体の節々が痛くなったりコリが出来てしまったり、寝てる時は気持ちが良くても身体には良いことがありません。

たやま整骨院では、こたつで寝てしまう習慣を改善することは難しいですが、皆様の身体の節々の痛みやコリを解し、違和感を解消させることは可能です。

全身整体も定番メニューとしてありますが、肩こりに特化した施術も今の時期はオススメです。

肩こり・四十肩・五十肩

寒いと肩に力を入れてたり、丸まったりして肩こりに悩む方が多くなります。
コタツで寝てしまう時、皆さんは肩まで温まっていますか?
寒さで肩こりが悪化するということもよくある話です。

ぜひ、当院でコリや痛みを解消・改善させてみてはいかがでしょうか?
皆様のご来院を心よりお待ちしております。

日曜日・祝日も診療しております

たやま整骨院
〒561-0858 大阪府豊中市服部西町2丁目5-25
電話: 090-9620-7890

クーラー病 大丈夫ですか?

2018年08月10日

こんにちは、豊中市のたやま整骨院です。
当院は、服部天神駅から徒歩4分の場所にあり「100円ショップ フレッツ」のすぐ近くの服部阪急商店街にあります。
当院では、腰痛やコリのお悩みはもちろん、交通事故をはじめとした、お客様のムチウチや身体の痛み、その他のお悩みの解決のためのリハビリやストレッチ、マッサージを行っています。

毎年夏バテを心配することが恒例でしたが、今年は夏バテなんかの心配ではなく、熱中症やクーラーによる体調不良の心配の方が大きいのではないでしょうか?
「何十年に一度の異常気象」という言葉も今年はよく耳にします。

エアコンなしでは超えることの出来ない夏なんて、昔では考えられませんでした。
今のエアコンは省エネだし、エコな家電にもなりました。
一日中付けていても莫大な電気代になる心配は薄れてきました。
しかし、それでも一日中つけっぱなしは・・・とケチってしまいがちですが、時としてはそのケチが生命取りになることもあります。

ですが、電気代云々に関わらず、一日中エアコンの効いた部屋で過ごすことは体力的にも辛いものがあります。
乾燥もするし、なんだか身体もぐったりするようなことってありませんか?
夏バテならぬ、クーラーバテといったところでしょうか。
巷ではクーラー病なんて呼ばれているようです。
症状としては夏バテとよく似ているようですが、決定的な違いというのは「冷え」が原因であることです。
クーラー病はエアコンの冷房で身体が必要以上に冷えてしまい、更に外との気温差が大きいことから自律神経が乱れてしまいます。
よって、頭痛や肩こり・腰痛などはもちろん、下痢や不眠、神経痛や、夏バテと似たような食欲不振や倦怠感を引き起こしてしまいます。

エアコンなしではとても超えることの出来ない夏真っ盛りなので設定温度を下げすぎないように心がけたり、冷えないようにブランケットや羽織るものを準備しておくなども一つの手です。
しかし、そのような自由が利かない環境もありますよね。
そのような場合は日頃から身体のケアをしておく必要があります。
自律神経の乱れが原因なので整えるようにしたり、身体のコリや滞りを解消するなどして血行促進を心がけたりです。

たやま整骨院では、全身整体で自律神経の乱れを整えたり、コリや滞りを解消することができます。

全身整体・足つぼ

元々肩こりや腰痛でお悩みの方は特に辛いことかと思います。
ぜひ、当院へお悩みをお聞かせください。

皆様のご来院を心よりお待ちしております。
たやま整骨院
〒561-0858 大阪府豊中市服部西町2丁目5-25
電話: 090-9620-7890

肩こり

2018年07月21日

こんにちは、豊中市のたやま整骨院です。
当院は、服部天神駅から徒歩4分の場所にあり「100円ショップ フレッツ」のすぐ近くの服部阪急商店街にあります。
当院では、腰痛やコリのお悩みはもちろん、交通事故をはじめとした、お客様のムチウチや身体の痛み、その他のお悩みの解決のためのリハビリやストレッチ、マッサージを行っています。

いよいよ夏本番です。
そしてどの地域もとても暑く、今年の夏は一段と気温が高いです。
ちょっとそこまで・・・と一歩部屋から出てしまうとすぐに汗ばんでしまいます。

女性も男性も、汗って気にしてしまいますよね。
特に仕事中で、営業マンや大事な会合がある時、接客業の方なんかは汗を気にしてしまいます。
そして汗って気にすれば気にするほどかいてしまうような気がします。

汗っかきなどと呼ばれる方もいますが、最近徐々に増えつつあるのが「多汗症」です。
文字通り汗を人一倍かく症状です。

よく体温調節ができてないとか、ホルモンバランスが崩れてしまってるからとかという原因を耳にしたことがありませんか?

もちろんその通りなのですが、もっと詳しく言うと、交感神経と副交感神経の調節が上手くできないことで、体温調節が出来なくなります。
交感神経や副交感神経と汗を出すように司令することは大きく関係しています。
神経と多汗症とは切っても切れない関係であり、その関係を大切にすれば皆さんのお悩みも解決出来るのです。

では、当院でお助け出来ることというと整体やマッサージでの治療となってきます。
全身整体で血流を良くして滞りをなくすことで期待もできますが、さらに言うなら肩首周りには神経系にまつわる部位が集まっています。
肩首をしっかり解してコリや滞りを解消することでより効果的と言えます。

たやま整骨院では肩こりを重点的にした施術も可能です。

肩こり・四十肩・五十肩

肩周りはどなたでも悩まれているかと思います。
特に今の時期、デスクワークや勉強をするにあたり、エアコンは手放せないものです。
デスクワークや勉強など机に向かうことで肩周りは凝り固まってしまうのに、エアコンで体は冷えてしまい更に悪化してしまいます。

多汗でお悩みの方はもちろん、肩周りに違和感がある方もぜひ、お試ししてみてはいかがでしょうか?
腕をぐるぐる回すだけでも気持ちがいいのですが、施術を行って肩甲骨周りの軟部組織を緩めることによりスッキリとします。

たやま整骨院
〒561-0858 大阪府豊中市服部西町2丁目5-25
電話: 090-9620-7890

肩こりに気温の差が関係!? [豊中市 服部天神駅 たやま整骨院]

2018年03月17日

こんにちは、豊中市のたやま整骨院です。
当院は、服部天神駅から徒歩4分の場所にあり「100円ショップ フレッツ」のすぐ近くの服部阪急商店街にあります。
当院では、腰痛やコリのお悩みはもちろん、交通事故をはじめとした、お客様のムチウチや身体の痛み、その他のお悩みの解決のためのリハビリやストレッチ、マッサージを行っています。

三月に入り、中旬を過ぎようとしていますが、やっぱりまだまだ春らしい気候にはなりきれませんね。
朝夕は肌寒くなります。
それでも日中は幾らか春らしい暖かさや日差しが続くようになってきましたね。
春になると花粉症で悩む方が多いですが、悩まない方も当然いらっしゃいます。
人それぞれだとは思いますが、春になるとほとんどの方が一度は経験したことがあると思います。
なんだか、ぼーっとしたり眠たくなったりしませんか?

花粉症や鼻炎持ちの方ならまだ分かります。
薬の副作用や鼻が詰まってスムーズに息が出来ないなど、頭がぼんやりする原因があります。

鼻炎持ちでも花粉症でも、はたまた夜更かしをしたわけでもないのに・・・

もしかすると、肩こりが原因であるかもしれません。

実は、眠気と肩こりにはとても深い因果関係があったのです。
脳に誤作動が起きてしまい、ドーパミンが過剰に分泌されてしまい、そうすると私たちの筋肉は緊張状態に陥ってしまうのです。
筋肉が緊張状態になってしまえば、固まってしまいコリが出来てしまいます。
結果、肩こりに繋がります。
肩周りに滞りが出来てしまうと、脳はなかなかリラックスすることが出来ません。
身体のバランスが崩れ、ドーパミンの過剰分泌が起きてしまい、肩こりが悪化、脳は更にリラックスしにくくなる、睡眠がとれないと疲労も溜まり肩こりが悪化する要素は増えるばかりです。
さらに肩こりが悪化すれば痛みで眠れなくなることも考えられます。

そうならないためにも、日頃から身体のコリや痛み、違和感を感じる部分には早めの対処が必要です。
肩こりに心当たりがない方は予防のためにも整体やマッサージでコリや疲れをその都度解消させることがおすすめです。
肩こりが既にある方は悪化させないように、整体やマッサージはもちろん、出来る範囲でいいので私生活でもストレッチやケアを心がけることをおすすめします。

なぜ肩こりにここまで言うのかというと・・・
皆さん、肩こりだからと言って、周りの人に揉んでもらって満足したり、職業柄仕方ない・・・と言って放置したり、ついつい甘く見ていませんか?

肩こりは悪化すれば、眠れなくなるほどの痛みになったり、腕が上がらなくなったりします。
更には頭痛やめまいも当たり前になってきます。
そして春は肩こりで悩む方が多くなる時期でもあるのです。
原因としては気温差です。
血行不良により肩こりが出来てしまいます。
血行不良になるということは脳にも血流が行き届きにくくなります。
そうすれば身体のバランスも崩れてしまうということなのです。

たやま骨院には、全身整体はもちろん肩こりに特化した施術もご用意しております。

肩こり・四十肩・五十肩

心当たりのある方は一度ご相談にお越しくださいませ。
皆様のご来院を心よりお待ちしております。
たやま整骨院
〒561-0858 大阪府豊中市服部西町2丁目5-25
電話: 090-9620-7890

糖質と肩こりに関係がある!?[豊中市 服部天神駅 たやま整骨院]

2018年02月10日

こんにちは、豊中市のたやま整骨院です。
当院は、服部天神駅から徒歩4分の場所にあり「100円ショップ フレッツ」のすぐ近くの服部阪急商店街にあります。
当院では、腰痛やコリのお悩みはもちろん、交通事故をはじめとした、お客様のムチウチや身体の痛み、その他のお悩みの解決のためのリハビリやストレッチ、マッサージを行っています。

2月に突入しました。
2月は模様しごとがたくさんです。
まず、2月3日は節分の日でした。

豆まきをして、歳の数だけ豆を食べて、恵方を向いて恵方巻きを食べて・・・

最近では、手軽にそれらが行えます。
スーパーではお面付きの豆まきセットに、恵方巻きの予約が出来ます。

皆さんはしっかり行いましたか?

こんなに手軽に昔ながらの行事を行えるようになったということは、何となく「忘れないように」「消えないように」ということなのかなぁとふと考えてみたり・・・

また、最近では何でもアリな文化になっています。

例えば、節分であれば包み紙のついた飴玉を投げたり、恵方巻きだったら巻き寿司ではなく、ロールケーキだったり。

誰もが手軽に楽しんで、変に気を遣うことなく日本の伝統行事を行えます。

こうやってみると、スイーツや甘党な方々にフォーカスされているようにも感じます。

さらに最近ではSNS映え、所謂インスタ映え重視な部分もあり、スイーツは流行りでもあります。

甘いものが苦手な方々には無縁だとは思いますが、実は甘党であるが故に肩こりに悩んでいる場合や肩がこりやすくなっている場合があるのです。

糖質を摂取し過ぎることで、糖質から乳酸などの疲労物質がいつも以上に生産され、体内に溜まってしまいます。

糖質ということなので、なにも甘党だけの問題ではなさそうですね。
パンや麺類には糖質はつきものです。
甘党じゃないから大丈夫・・・と気を抜かれた方々もご注意ください。
「美味しいものは脂肪と糖で出来ている」とコマーシャルで言っていましたが、まさにその通りなのです。
そして糖質と肩こりも実は関係していたのです。

しかし美味しいものは誰だって食べたいですよね。

糖質を摂取しないということは不可能だし、そんな人生楽しくありません。

マイナス要素を抱える分、それを巻き返すようなプラス要素な習慣をつくればいいのです。

体操やストレッチを生活習慣にしてみる、少し歩いてみる、ちょっとだけ我慢してみる・・・
肩こりをほぐすために、少しだけいいことをしてみる。

たやま整骨院では、全身整体はもちろん、肩こりに特化した施術も行っています。

肩こり・四十肩・五十肩

肩こりは、逆に悩んでいない人の方が少ないのではないでしょうか?
スマートフォン、パソコン、デスクワークなどがこの世にある限り、肩こりが消えることはありません。
そして、美味しい食べ物が増えれば増えるほど、その肩こりは悪化していくかも・・・?

全身整体もいいですが、特に肩こりが辛い方、慢性的な肩こりでお悩みの方にはおすすめです。
肩こりをそのままにしておくと、頭痛・眼精疲労・寝つきが悪いなどの原因要素にもなります。
さらに放置しておけば、肩こりのこりのおかげで血行不良、筋肉の緊張、筋力低下、更に肩こりの悪化・・・という負のループに陥ります。

皆様のお悩みをぜひご相談ください。

ご来院を心よりお待ちしております。

たやま整骨院
〒561-0858 大阪府豊中市服部西町2丁目5-25
電話: 090-9620-7890

冷熱治療

2017年11月16日

こんにちは。
豊中市のたやま整骨院です。
当院は、服部天神駅から降りて歩けばすぐにつく場所にあります。

当院では、腰痛やコリのお悩みはもちろん、交通事故をはじめとした、お客様のムチウチや身体の痛み、その他のお悩みの解決のためのリハビリやストレッチ、マッサージを行っています。

今年も寒い季節がやって来ました・・・

冷え性の方には辛い季節です。
そしてただ寒いだけではありません。
これからの悩みとして出てくるのが「しもやけ」です。

最近ではしもやけ予防の靴下なんかも出ているようですが、どれだけ外から温めていても、ただ温めるだけではしもやけはの予防できません。

また、しもやけは出来てからがとても辛いですよね。
温めたら痒くムズムズしますが、掻いても掻いてもスッキリはしません。
皆さんはどうやって乗り越えているのでしょうか?
ならない人の特徴とは?

定番の治し方と言えば、「冷熱治療」ではないでしょうか。

40℃のお湯にしもやけが出来た足や手をつけ、その後お水につける。
これを大体3セット繰り返します。

入浴中に頭や身体を洗いながら実践している方も多いはずです。

しっかりやって血流を良く出来たら、大体三日目には治っているようです。

そしてしもやけ知らずな人がたまにいますが、そのような人の特徴と言うと・・・

血行が良い人なのです。

どんなに寒がりな人でも血流が良いか悪いかで、しもやけになりやすい人となりにくい人とで別れます。

また血流だけでなく、自律神経も関係しています。
自律神経が乱れやすい人や不安定な方は特になりやすいのです。

実は血行不良な方は自律神経も乱れていたり不安定な状態であることがとても多いのです。

なので、しもやけを予防するのであれば、自律神経を整えることで血行不良を改善することと、手足など末端までしっかり血流が行き渡るよう血の巡りを良くする方法とがあります。

今日はまだ間に合う、予防についてです。
自律神経を整える方法として、全身整体が挙げられます。

自律神経が乱れてしまうと、しもやけや血流が悪くなるというだけでなく様々な症状が出てきてしまいます。

特に首回りには自律神経が大きく関係しています。
首の周りには自律神経と関係する神経がたくさん通っています。

なので首周りにコリが出来てしまうと血流も悪くなる上に自律神経も乱れてしまうのです。

これだけやっていれば大丈夫!とまでは言いきれませんが、首周りのコリを解したりケアすることで自律神経を整えることは期待出来そうです。

たやま整骨院では、執拗い肩こりへのケアを徹底的にいたします。

肩こり・四十肩・五十肩

首なのになんで肩コリ?と思いませんでしたか?
実は首のコリで悩まされている方のほとんどは肩こりもあります。
そして首と肩のコリに大きく関係しているのが肩甲骨なのです。
肩甲骨を動かしてストレッチしたり、大きく開いたり引き剥がしたりすることでとてもスッキリします。
最近ではスマートフォンも普及し、肩が前に出てくる巻き肩になっている方がほとんどです。
肩甲骨をしっかりケアすることで巻き肩もスッキリします。

毎年しもやけで悩まされている方、もしかすると自分も今年はしもやけになるかも!?という不安がある方、また自律神経の乱れに自覚がある方はぜひ、たやま整骨院の肩こりマッサージをお試ししてみてはいかがでしょうか?

当院へのご来院を心よりお待ちしております。
たやま整骨院
〒561-0858 大阪府豊中市服部西町2丁目5-25
電話: 06-4980-3187

肩こり

2017年09月2日

こんにちは。
豊中市のたやま整骨院です。
当院は、服部天神駅から徒歩3分のところにあります。

当院では、腰痛やコリのお悩みはもちろん、交通事故をはじめとした、お客様のムチウチや身体の痛み、その他のお悩みの解決のためのリハビリやストレッチ、マッサージを行っています。

皆はんは1日のうち、どのくらい机に向かっている時間がありますか?

デスクワークの方々はもちろん、最近では小学生でも机に向かう時間が長く、勉強疲れで肩こりや腰痛などに悩まされている子もいるようです。
昔では考えられませんでした・・・

現代の子どもたちと昔の子どもたちとの違いは?

・私立入試などが盛んになり、学校以外にも塾などに通い机に向かう時間が長くなった
・空き時間のゲーム・スマホ
・姿勢の乱れ
・運動をすることが少なくなった

このようなことが挙げられます。

スマホやゲームに夢中になると、自然と姿勢は悪くなるし、それはそれで同じ体勢で固まってしまい体には負担です。
更に運動を嫌う子や暑さや寒さのため億劫になってしまうことで運動とは疎遠になります。
そして、最近では芸能界のママさんタレントでも話題になってますが、昔の子ども立ちと比べるとかなり机に向かう時間が長くなっている事が伺えます。

これらが原因で、昔では考えられなかった子どもたちの肩こりや首のこり、腰痛などの悩みが出てきます。

大人のデスクワークにしても、子どもたちの勉強にしても、なかなか避けることは出来ないことなのでなるべく体にかかる負担を軽くするしかありません。

ちょこちょこ休憩を挟み、肩や首を回す体操を挟んだり、無理のない程度に移動を徒歩や自転車にしてみるなどなど・・・

最近では机そのものにそれらの負担となる要因を解消してくれる仕掛けがついているものもあるようです。

机が動くのです!
ボタンを押すと机の高さが変わり、高くなったり低くなったり、その時の状況により好きに調節出来るのです。

長時間座って作業をして座り疲れてきたら、高くして立って作業をしたり、もしくはその逆だったり、そうすることで肩こりや腰痛の予防にもなるし、作業自体も効率よく進むと考えられています。

これも現代らしい解決策ですが、なかなかこのような机を導入することは難しいですよね。

たやま整骨院ではそれらの悩みを解決すべく施術をご準備しております。

全身整体はもちろん、デスクワークでお悩みの方にはピッタリな肩こり解消の施術です。

肩こり・四十肩・五十肩

また、デスクワークでなくとも歳を重ねるごとに肩こりには悩まされます。
四十肩・五十肩ですね。

肩こりは放っておくととても厄介なものです。
なにか違和感や痛み、動きに異変を感じたら迷わずに施術をおすすめします。

まだまだ若くて、「肩こりなんて・・・」と甘く見ている方は要注意です!
将来は四十肩・五十肩に悩まされる危険性も考えられます。
「この程度の肩こりだから」と考えずに、ぜひ当院にご相談ください。

皆様のご来院を心よりお待ちしております。

たやま整骨院
〒561-0858 大阪府豊中市服部西町2丁目5-25
電話: 06-4980-3187

ラジオ体操

2017年07月29日

こんにちは。
豊中市のたやま整骨院です。
当院は、服部天神駅から降りて徒歩3分の場所にあります。

当院では、腰痛やコリのお悩みはもちろん、交通事故をはじめとした、お客様のムチウチや身体の痛み、その他のお悩みの解決のためのリハビリやストレッチ、マッサージを行っています。

夏休みが始まりましたね。
社会人の私たちには夏休みは関係がありませんが、いくつになっても海の日を迎えると夏休みだな~と思ってしまいます。
特にお子さんがいるご家庭だと夏休みになると子供たちもわくわくウキウキな雰囲気になりますよね。

夏休みと言えば、ラジオ体操ではないでしょうか?
朝公園に行ってラジオ体操をするということが定番です。

社会人の皆さんは最近ラジオ体操をしましたか?
現場での作業などのお仕事の方は毎朝する所がほとんどだと思いますが、普段の私たちの生活の中でラジオ体操をしている方は少ないかもしれません。

実はラジオ体操が私たちの身体の悩みを解決してくれることが多いのです。

体を大きく動かし適度に全身の筋肉を動かします。
肩こりや首のこり、腰痛の改善につながるのです。
コリは長時間同じ姿勢だったり、体を冷やしたり、血流が滞ることで出来てしまいます。
ラジオ体操のように全身を動かすことで解消につながるのです。

軽く腕を大きく回すだけでも肩こり改善につながります。

生活に取り入れて習慣化して、コリ知らずの体を目指しましょう!

また、当院では肩こりのお悩みにお応えいたします。

肩こり・四十肩・五十肩

四十肩、五十肩で悩まされ、「もう歳だから・・・」と諦めていませんか?
また、デスクワークだから肩こりや首のこりはつきものだから・・・と思ってそのままにしていませんか?

ラジオ体操を習慣化するのも一つの手ではありますが、もう既に肩が張って夜も眠れない方や頭痛が度々ある方は早めの対処が必要です。

そこまでの症状が出ていない方も、そうならないためには早く改善する必要があります。

なぜなら肩こりが既にある方もそこまでひどくないから・・・と油断しているととても危険だからです。

肩こりとは、筋肉が強ばり、動きが低下することで発生します。
先程紹介した、デスクワークや長時間同じ姿勢でい続けることです。

そうすると血行不良につながります。
さらに筋肉は緊張状態になり、コリが大きくなってしまい、悪循環です。

たかが肩こり・・・と見過ごさず、今後厄介な肩こりにならないためにも早めの対処をしておきましょう。

たやま整骨院に是非ご相談ください。

当院へのご来院を心よりお待ちしております。
たやま整骨院
〒561-0858 大阪府豊中市服部西町2丁目5-25
電話: 06-4980-3187

1 2

お問い合わせはこちら

大阪府豊中市服部西町2丁目5-25
服部阪急商店街内 阪急「服部天神」駅スグ

豊中市・服部天神駅たやま整骨院の電話番号:090-9620-7890