たやま整骨院からのお知らせ・院長ブログ

気分転換できてますか

2021年09月11日

こんにちは、豊中市のたやま整骨院です。
当院は、服部天神駅から徒歩4分の服部阪急商店街にあります。
当院では、腰痛やコリのお悩みはもちろん、交通事故をはじめとした、お客様のムチウチや身体の痛み、その他のお悩みの解決のためのリハビリやストレッチ、マッサージを行っています。

コロナ感染患者数が東京都を上回ったということで、まだまだ緊急事態宣言解除は難しいということです。
全国でもたくさんのイベントが延期や中止、更には開催したことにより批判が殺到し話題になってしまったり、ネガティブなループにハマってしまっています。
人間誰でもそうなってしまうから仕方がありませんが、一度悪い部分が目に付いたりネガティブに陥ってしまうとなかなか良い方向に物事を考えたり目を向けることが出来ません。
コロナに関してはなかなか前向きに考えることを呼びかけても人々には限界があるし、難しいというのが現実ですよね。

しかし、最近ではワクチン摂取も徐々にではありますが進んできています。
どうか少しでも日常の「ちょっといいこと」に目を向けてこの辛い状況を切り抜けていきたいところです。

皆さんは自分が悪い部分に目を向けている時や、「なんか今悪いループにハマってるぞ?」という時に気がつくことが出来ますか?
また気づいた時に切り替える方法を知っていますか?
意外とその最中に気づくのは難しく、大体後になって「あの時こうだったなぁ」と気がつくことが多いです。
更に、気分を切り替えるというのは人それぞれ方法は違うので自分にあった気分転換法を見つけるしかありません。

ちょっとネガティブな気持ちになった時にストレッチをしてみたり、感染しないように対策をとって少し散歩に出てみたり、その他なにか好きなことに没頭してみたりしてネガティブを振り切りましょう。

当院でのおすすめは「足つぼマッサージ」です。

全身整体・足つぼ

足つぼマッサージには血行促進、さまざまな箇所へ刺激を与えて体内が活性化することが期待できます。
また、血行促進により自律神経も整い、気分も少しラクになります。
自律神経は鬱や精神疾患にも大きく関わるので労わってあげることが大切です。
なので、ちょっと訳もなく暗い気持ちになった時には身体を温めたり肩首周りのストレッチをして気分を整えましょう。

そして話を戻しますが、足つぼマッサージは足裏に刺激を与えるので「痛気持ち良い」というのが醍醐味です。
この激痛ではなく少し痛いくらいが気分転換にはとても良いのです。
「痛い」ということで、「今」に集中することができます。
イタタタタ・・・という時に「今日もコロナ感染者が○○人か・・・」「明日は何人でるのだろうか」「いつになったらワクチン打てるんだろう」と考える人はあまりいないかと思います。
今の状況を受けいれ、まずは自分にできること(しっかり対策して、大切な人に移さないようになど)、ワクチンも今は待つしかないけどもし順番が来た時にすぐに動けるように下調べをして毎日健康に過ごそう、などちょっとでも前に目を向けることができるように皆で頑張りましょう。

たやま整骨院へのご来院を心よりお待ちしております。
尚、ワクチン摂取による副作用での処置は施術をしていい状態としてはいけない状態とございますので、お困りの方は御相談くださいませ。

〒561-0858 大阪府豊中市服部西町2丁目5-25
電話: 090-9620-7890

たやま整骨院

交通事故に遭遇したら!?

2021年08月24日

こんにちは、豊中市のたやま整骨院です。
当院は、服部天神駅から徒歩4分の服部阪急商店街にあります。
当院では、腰痛やコリのお悩みはもちろん、交通事故をはじめとした、お客様のムチウチや身体の痛み、その他のお悩みの解決のためのリハビリやストレッチ、マッサージを行っています。

九州から関西にかけてとてもひどい雨が続いています。
大阪でも避難を呼びかけている地域も多くあります。
また、並行してコロナの患者数も増えていく一方です。
避難をするのも気が気ではないかもしれませんが、判断を誤らないように皆で乗り切りましょう。

さて、雨の中移動するとなると自動車を利用する方が多いかと思います。
公共交通機関を使うのが安全安心だし、遅刻証明書などの発行も行われてるので確実な気もしますが、今となっては密集が何よりも怖いとされていますので、公共交通機関を選ばない人もいますよね。

急いでいる時や余儀なく避難所へ向かうことになった時、車での移動をするかと思いますがとても注意が必要です。
まず最近の不安定な天気により、急なゲリラ豪雨に襲われた時、皆さんだったら駆け足で信号を渡ってお店に入ったり、軒下に一時的に入ったりしますよね。

車を運転している側も急な雨が降ってこられると視界がとても悪くなります。
人影を見落とすこともあるし、あまり激しい雨だと信号が見にくくなることさえもあります。
またブレーキの効きが悪くなったりすべってしまったりも予測できますよね。
つまり、交通事故の原因となりうる要素が沢山詰まっている状況となります。
交通事故の当事者じゃないにしても、現場ひ遭遇するということも十分に考えられます。
こうした時に正しい判断をして交通事故、相手に対応することができますか?

たやま整骨院ではこうした交通事故に遭遇した際の的確な流れ、手順、ポイントを分かりやすく紹介しています。

交通事故治療・むちうち

また、交通事故での怪我の対応、後遺症でお悩みの方のための施術やリハビリも行っています。

交通事故直後に痛みがないから大丈夫!という方も、やはり未だにいらっしゃいます。
しかし事故直後に痛みを感じる方はごく稀です。
大体の方は後日、大体翌日〜1週間内に痛みを感じる方が多いです。
1ヶ月以上も経って、ムチウチを感じる方も中にはいらっしゃいます。
なので、痛みがないと思っても、もしくは相手が大丈夫だと言ったとしても病院への受診は絶対なのです。

ぜひ、ホームページをご確認いただきますようお願いいたします。
その他、交通事故に限らずお体のお悩みもお聞きします。
皆様のご来院をお待ちしております。

〒561-0858 大阪府豊中市服部西町2丁目5-25
電話: 090-9620-7890

たやま整骨院

梅雨と体調の関係は⁉

2021年07月18日

こんにちは、豊中市のたやま整骨院です。
当院は、服部天神駅から徒歩4分の服部阪急商店街にあります。
当院では、腰痛やコリのお悩みはもちろん、交通事故をはじめとした、お客様のムチウチや身体の痛み、その他のお悩みの解決のためのリハビリやストレッチ、マッサージを行っています。

いよいよ梅雨明けの目処がたってきましたね。
真夏日のような気温だったり、急な雷雨や豪雨といった不安定な天気だったり私たちの体には天候による疲れも結構溜まってきています。
しかし、今度は夏本番です。
今度は毎年恒例の熱中症対策や夏バテ対策を練っていかなくてはなりません。
しかし、注意しておいてほしいのは今からの梅雨明けから夏本番へと向かう今の時期なのです。
梅雨の体に溜まった疲れを取るリセットしましょう!ということはもちろんなのですが、気候の移り変わりの時期は体へ大きなストレスを与えます。
梅雨時期に疲れきった状態だからこそ、そのストレスのダメージはとても大きいです。
梅雨の間、ジメジメとしてて思いっきり汗をかけなかったり、部屋で除湿・冷房などを使って既にエアコンバテに陥っていたりする方も多いのではないでしょうか?
体がだるかったり食欲不振になっていたり、体が知らず知らずのうちに浮腫んでしまっている方も意外と多いのです。
まずは体の溜まったものを排出して、気候の移り変わりに向けて出来る限り自律神経を整えておくことが大切です。
また、自律神経を整えておくことで夏バテの原因にもなる体温調節機能の低下や血行不良を防ぐこともできます。
整体マッサージで全体の疲れやコリを解すのもオススメですが、たやま整骨院では肩こりに特化した施術コースをご準備しております。

肩こり・四十肩・五十肩

なぜ、ここまでの説明をしておいて肩こりに特化した施術コースの紹介かといいますと、肩首周りには神経とは切っては切れない関係の部位です。
そして普段腰痛や肩こりなど、整体を受けに行ったり整骨院で診てもらうような悩みはないよ〜という方も意外と肩首周りには疲れを抱えているものです。
原因としててあげられるのが、デスクワークや長時間の運転など、スマートフォンやタブレットでの長時間の操作です。
現代社会特有の原因です。
梅雨に溜め込んだ体の様々な不調や問題をリセットして、これから夏本番に向けて体を整えて夏を少しでも快適に過ごせるように準備をしておきましょう。

 

〒561-0858 大阪府豊中市服部西町2丁目5-25
電話: 090-9620-7890

たやま整骨院

梅雨と古傷の関係とは

2021年06月18日

こんにちは、豊中市のたやま整骨院です。
当院は、服部天神駅から徒歩4分の服部阪急商店街にあります。
当院では、腰痛やコリのお悩みはもちろん、交通事故をはじめとした、お客様のムチウチや身体の痛み、その他のお悩みの解決のためのリハビリやストレッチ、マッサージを行っています。

梅雨真っ只中ですが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか?
大体の方が梅雨時の体調不良は経験済みかと思います。
特に今年は梅雨らしくない梅雨で、気温が高いのに雨がザーッと振り切ってくれない感じがします。
ここのところ、睡眠時間はちゃんととってふのに疲れが取れてない、重症ではないけどなんとなく怠くて何をするにも腰が重たいなど多いのではないでしょうか?
ストレッチをしようにもやる気が出ずゴロゴロしてしまったり、ちょっと休憩のつもりで一旦横になってしまうと平気で1時間は過ぎてしまったり・・・

また梅雨の時期は特に、古傷が痛み出す時期でもあります。

では何故、梅雨の時期だからといってここまで私たちの体に影響が出るのかと言うと、低気圧や湿気など、梅雨の時期という括りの中にまたいくつかの要因があります。

そのうちの1つである低気圧は学生時代の理科の授業などでもお馴染みの、山の上の方にポテチなどの袋菓子をもっていくと気圧の変化によりパンパンになります。
ポテチの袋と私たちの体も同じで、体が膨張してしまいますが、その側からの空気の圧もありパンパンになってしまいます。
そうすることで骨格にまで影響が出てきてしまい、常日頃から古傷を抱えてるけど無理をしなければ支障をきたさない状態であったり、もしくは普段から症状と付き合っている状態であったりすると、悪化したり久しぶりの古傷の痛みに悩まされたりするのです。
そうでなくても、私たちの体には血管が全身に張り巡らされて血液が流れているので頭痛はもちろん、血の巡りが悪くなることで気分が悪くなったり内臓系の働きが劣ったり、コリが悪化して肩こり・腰痛など、所謂整体系の悩みへと発展したりするのです。
梅雨というのは自然であり、今後なくなるということはないでしょうし、なんだかんだ梅雨がない年は水不足や農作物の不作に陥るためなくてはならないものです。

ここは私たちが梅雨と上手く付き合っていかなくてはならないのです。

たやま整骨院では全身整体の施術をオススメ致します。

全身整体・足つぼ

まずは梅雨と上手く付き合っていくとなれば、現時点の体の歪みや滞りを少しでもリセットしなければなりません。
ぜひ、これを機にお試ししてみてはいかがでしょうか。

 

〒561-0858 大阪府豊中市服部西町2丁目5-25
電話: 090-9620-7890

たやま整骨院

雨の日と交通事故

2021年05月24日

こんにちは、豊中市のたやま整骨院です。
当院は、服部天神駅から徒歩4分の服部阪急商店街にあります。
当院では、腰痛やコリのお悩みはもちろん、交通事故をはじめとした、お客様のムチウチや身体の痛み、その他のお悩みの解決のためのリハビリやストレッチ、マッサージを行っています。

ゴールデンウィークも終わり、5月も早いことに下旬に入りました。
そうなると次に皆さんが思い浮かべるキーワードは「梅雨」じゃないでしょうか?

コロナの影響もあり、電車やバスなど公共交通機関の利用を避けたり、最近ではカーリースで安価に新車に乗れたりするので自家用車を利用して運転する方も多くなってきたのではないかと思います。

しかし、これから梅雨を迎えます。
九州地方では既に梅雨入りが発表されており、大阪も今までよりも早い梅雨入りが予測できます。
梅雨はとても交通事故が多い時期です。
大体想像はつくと思いますが、原因は雨で視界は悪くなることです。
単純に「視界が悪いから」という理由で一人の運転者の見落としだけではなく、皆が視界が悪く、それぞれが他者にとって想定外の動きをしてしまいがちです。
また、路面の状況の悪さも関係してきます。

それにより、誰が悪いとも言い難い(結果的にはどっちが悪い、何対何という割合が出ますが)予想外な運の悪い事故もいつ自分に降りかかってくるから分かりません。
もしもの時に備えて、的確な判断や行動ができるようにおさらいをしておきましょう。

たやま整骨院では交通事故を起こしてしまった際の重要な行動を紹介しています。

交通事故治療・むちうち

交通事故には様々なケースが考えられます。
お相手がしっかりしていて、的確な判断や対応をしてくれるとは限りません。
相手の身元確認はもちろん、保険に入っているのかどうかまでの確認は大切です。
文章だけでなく動画での説明もありますので確認をしていただければと思います。

またたやま整骨院では事故後のむち打ちに対する施術や後遺症のケア、リハビリなども行っています。
交通事故を起こさないに越したことはありませんが、起こした後・巻き込まれてしまった後の行動が重要です。
むち打ちは事故直後には全く感じないことが多いです。
ただの打撲・かすり傷で済んだから大丈夫!ではありません。

大抵の方が翌日~数日後、まれに1ヶ月後に体に異変を感じます。
そして最悪の場合には後遺症として長く付き合っていかなければなりません。
最悪の状態を少しでも軽減するためにも、まずは相手のことを知り、警察への報告と病院への診察、状況に応じて手当てやリハビリを行いましょう。

当院へのご相談、診察・リハビリなどはお気軽にお問い合わせ下さい。

〒561-0858 大阪府豊中市服部西町2丁目5-25
電話: 090-9620-7890

たやま整骨院

ストレスホルモンとは!?

2021年05月2日

こんにちは、豊中市のたやま整骨院です。
当院は、服部天神駅から徒歩4分の服部阪急商店街にあります。
当院では、腰痛やコリのお悩みはもちろん、交通事故をはじめとした、お客様のムチウチや身体の痛み、その他のお悩みの解決のためのリハビリやストレッチ、マッサージを行っています。

いよいよ今年もゴールデンウィークがやって来ました。
昨年と同様、コロナウイルスのおかげで今年も緊急事態宣言となり必要最低限の外出以外は控えるように呼びかけがされています。

昨年から続くコロナ禍、それに伴い様々な場面で制限化されたり、時には人目を気にしたり、外出したくても出来ず思うように羽を伸ばせない日々が続いています。
2021年がスタートしてから年度末、新年度とバタバタと忙しい時期が過ぎました。
皆さんはストレスを溜め込んでいませんか?

人は皆、度重なるストレス蓄積されたり休息が足りていないと様々な症状が出てきます。
人それぞれではありますが、共通して人体の体の中ではストレスに対処するためにコルチゾールという成分が分泌されます。

副腎 ストレス
解消

度重なるストレスや休息が足りていないと、身体はストレスに対処するためコルチゾールを分泌します。
これは「ストレスホルモン」とも呼ばれています。
名前からして、とても私たちの体に良いものとは思えませんね。
分泌過多となると、脳の海馬を萎縮させることや免疫系・中枢神経系・代謝系など、身体のさまざまな機能に影響を及ぼす危険性もあります。
これらのコルチゾールが長期間分泌されて及ぼす身体の影響は一旦置いておきます。

ストレスにさらされ続けた場合、ホルモン分泌をし続けている副腎は常にこのコルチゾールの分泌を促されつづけて産生をおこなう時間が無くなってしまいます。
そして副腎疲労が発生してしまいます。
副腎は左右に一つずつありますが、大きさはとても小さな臓器です。
上手くストレス発散することが難しい昨今であるからこそ、体調不良を防ぐためにも副腎をはじめその他内臓のケアを心がけてみませんか?

たやま整骨院では整体マッサージやリハビリはもちろん、足つぼマッサージの施術メニューもご準備しております。

全身整体・足つぼ

足裏の反射区には体の部位はもちろん、内臓を活性化し刺激を与えるツボもあります。
体のそれぞれの部位に刺激や働きかけを与えることで強ばりが緩んだり血行促進により、老廃物を流してくれる期待があります。
内臓系も同じで、血行促進により溜まった老廃物を流してくれたり、より活発に働くよう促してくれることが期待できます。
副腎であれば、ホルモンバランスを整えて分泌過多の緩和にも繋がります。

ストレスによりダメージを受け続けた私たちの身体に足つぼマッサージでケアをしましょう。

たやま整骨院では事故後のリハビリや後遺症ケア、日頃のコリや痛みの施術などを行っております。
ぜひ、お困りの際は当院へご相談くださいませ。

〒561-0858 大阪府豊中市服部西町2丁目5-25
電話: 090-9620-7890

たやま整骨院

幸せホルモンとは!?

2021年03月13日

こんにちは、豊中市のたやま整骨院です。
当院は、服部天神駅から徒歩4分の服部阪急商店街にあります。
当院では、腰痛やコリのお悩みはもちろん、交通事故をはじめとした、お客様のムチウチや身体の痛み、その他のお悩みの解決のためのリハビリやストレッチ、マッサージを行っています。

あっという間に3月も中旬に入り、卒業シーズンでもあり一気に春らしい雰囲気になりました。
学生さん達は春休みに入った方もいることでしょう。

そろそろ冬も終わりになりますが、皆さんは冬季うつ病というものをご存知でしょうか?
季節性うつ病というもので、冬の間は特にうつ病を患いやすい時期でした。
原因を説明すると、自然光が関係しています。
秋から冬にかけて当たり前ですが、春夏のように日は長くないしどちらかと言うと自然光は少ないです。
私たちの体の中にあるセロトニンは光によって生産されるのですが、このセロトニンが減少することによりうつ病を患います。
「幸せホルモン」というものを聞いたことはありませんか?
この幸せホルモンを分泌させるために「朝活」という言葉も流行しました。
ウォーキングやジョギング、ストレッチやヨガなど、その他にもこれまで夜行っていたことを朝早くに起きて行う習慣を身につけている方もいるかと思います。
セロトニンは幸せホルモンの一つで、目から受ける自然光の刺激で生産が促されます。
なのでしっかり暗い時間は就寝時間として確保して日の出とともに行動するということは理にかなっているのです。
翌朝から簡単に出来る方法としては、早起きをして朝一番にカーテンや窓を開けたりして朝の光を浴び、セロトニンの生成を高める生活習慣をつけることです。まずは、気持ち早く布団に入る時間を早め、早起きしてやり残したことを朝にする習慣を身につけてみましょう。

また、食べることでセロトニンを増やすことも出来ます。
セロトニンは必須アミノ酸のトリプトファン、ビタミンB6とビタミンB12から作られるので、良質なたんぱく質や乳製品を十分に取ることで、セロトニンの増加へと繋がります。
例として挙げると、大豆製品やヨーグルト、プロセスチーズやごま、米、肉、魚介類、牛乳などなので意識すれば簡単に摂取することができます。

規則正しい生活を意識して、バランスの良い食生活で幸せホルモンを増やして毎日を元気にハツラツと過ごしましょう。

たやま整骨院には事故後の施術や普段の生活の中で蓄積されたコリや痛みなどの整体マッサージ、に加え足つぼマッサージもご準備しております。

全身整体・足つぼ

足つぼマッサージをすることで、足裏の反射区を刺激して体内の様々な部分に刺激を与えます。
セロトニンの分泌を促す食べ物を先程挙げてきましたが、ただ食べるだけではセロトニンは増えません。
セロトニンを増加させるには腸内環境を整えておくことが大切と言われています。
足つぼマッサージで腸内環境を整えて、老廃物の排出を促すことをおすすめします。

〒561-0858 大阪府豊中市服部西町2丁目5-25
電話: 090-9620-7890

たやま整骨院

冬バテとは!?

2021年02月27日

こんにちは、豊中市のたやま整骨院です。
当院は、服部天神駅から徒歩4分の服部阪急商店街にあります。
当院では、腰痛やコリのお悩みはもちろん、交通事故をはじめとした、お客様のムチウチや身体の痛み、その他のお悩みの解決のためのリハビリやストレッチ、マッサージを行っています。

2月もあっという間に下旬に差し掛かりました。
もうすぐ3月を迎え、本格的に春らしい雰囲気になっていくかと思います。
しかし、今年の2月は例年には見られないような温かさです。
ここまで暖かいと調子が狂ってしまいます。

皆さんは冬バテという言葉をご存知でしょうか?
夏バテは夏になると誰しもが陥ったことのある症状かと思いますが、実は冬にもそのような症状が発症します。
原因としては秋から冬にかけて、また冬から春にかけての気温の変化、朝夕の寒暖差が大きければ大きいほど私たちの自律神経は乱れてしまい、体温調節が正常に出来なくなってくることから血行不良や体調不良を起こしたり、また食欲不振、不眠などにより生活のリズムが崩してしまい怠さを感じたりしてしまいます。
そのようなことを冬バテと言うので、メカニズムは夏バテとほとんど変わらないのですが、夏との違いを強いてあげるのであれば、イベント事の多さや環境の変化が起こることです。
年末年始でバタバタしたり、年度末に向けて仕事に追われたり、部署の移動や新学期のスタート、新居への引越しなどなど、そのような大きな変化によりストレスがかかりメンタル的にも負担は大きくなるのでより一層弱り安いのです。

季節の変化には逆らえません。
寒暖差も私たちの力ではどうにもならないので、とにかく身体を冷やさないことです。
特に自律神経とは大きく関係している首肩周りを調子よくしておく必要があります。
この冬バテ対策以外にも自律神経を整えるということはたくさんのメリットがあります。
自律神経を整えることでうつ病予防にもなりますし、冷え性で悩んでいる方の改善にも繋がります。

たやま整骨院では肩首周りに特化した施術メニューも準備しております。

肩こり・四十肩・五十肩

自律神経云々に関係なく、普段の生活や仕事において、肩首周りのコリをどうしても解消出来ない人にももちろんおすすめです。
どうしてめ寒い時期は肩に力を入れがちです。
そして姿勢の悪い状態でテレビやタブレット、スマートフォンで動画やテレビ番組を長時間見てしまいます。
首肩のコリだけでなく、眼精疲労もたたみかけてくるので自律神経はかなり乱れてくることが予想できます。
是非これを機に当院へご相談くださいませ。

〒561-0858 大阪府豊中市服部西町2丁目5-25
電話: 090-9620-7890

たやま整骨院

自律神経と花粉症の関係

2021年02月18日

こんにちは、豊中市のたやま整骨院です。
当院は、服部天神駅から徒歩4分の服部阪急商店街にあります。
当院では、腰痛やコリのお悩みはもちろん、交通事故をはじめとした、お客様のムチウチや身体の痛み、その他のお悩みの解決のためのリハビリやストレッチ、マッサージを行っています。

2月のイベントも終わり、後半へと突入です。
ここ数日の間で大阪ではスギ花粉も本格的に飛散しているようです。
花粉症で悩む患者さんは日本で大体3割と言われています。
耳鼻科での調査なので、無自覚の方や耳鼻科に行かずに市販の薬で凌いでいる人々を考えるとかなりの割合になるのかもしれません。

花粉症を完全に治すのにはかなりの時間と苦労が必要となります。
中には、ある年急に花粉症を発症しなくなったという人も聞いたことはありますが、ある日急に花粉症の症状が出始めたという方の方が多いかと思います。
花粉症に限らず、くしゃみ・鼻水、目のかゆみなどの症状というのは、体へ侵入する異物を阻止しようとする防御反応だと言われています。
これに大きく関係しているのが自律神経です。
自律神経が乱れてしまうと、鼻詰まりやくしゃみなどの所謂鼻炎と呼ばれる症状や目のかゆみが悪化していまうことが分かっています。
なので花粉症を少しでも緩和するためには自律神経を整えることがポイントといえるのです。

自律神経は体を守るために働きます。
先程の説明であった通り、鼻水やくしゃみを出すことで異物の侵入を防ぐこともそうですよね。
特に花粉が飛散し出す時期というのは、寒暖差が大きい時期です。
鼻が詰まって息苦しく、睡眠も満足にとれなかったり、そもそも寒暖差の影響で自律神経が乱れるので花粉症は悪化するばかりです。
また、それにプラスして日々の暮らしの中で肩首のコリでお悩みであるのならそれが原因で自律神経の乱れを生み出したり、整えることが難しい状態であったりもします。

自律神経は肩首周りに大きく関係しています。
首を温めれば血行促進になり全身がポカポカしてきたり、頭痛が緩和したり、なんとなく目の周りがスッキリしたりもします。
なので、肩首周りに違和感を感じていたり、コリを感じているのであれば、まずはその悩みを解消することが大きな一歩となるのです。

たやま整骨院では肩首周りに特化した施術も準備しております。

肩こり・四十肩・五十肩

年末年始と忙しい時期を経て、今度は年度末に向けて忙しくなります。
職業にもよるかと思いますが、自然と事務作業が増えてしまい、肩こりや眼精疲労の原因となるかと思います。
今のうちから肩こりを解消する策を立てて、自律神経を整える習慣を身に付けていってみてはいかがでしょうか。

〒561-0858 大阪府豊中市服部西町2丁目5-25
電話: 090-9620-7890

たやま整骨院

節分の話

2021年01月30日

こんにちは、豊中市のたやま整骨院です。
当院は、服部天神駅から徒歩4分の服部阪急商店街にあります。
当院では、腰痛やコリのお悩みはもちろん、交通事故をはじめとした、お客様のムチウチや身体の痛み、その他のお悩みの解決のためのリハビリやストレッチ、マッサージを行っています。

1月もおしまいです。
早くも2021年がスタートして一ヶ月がきろうとしてます。
2月と言えば節分の日ですよね。
今年は2月2日が節分です。
2月2日が節分の日になるというのは、実は124年振りなんだそうです。
これまで節分の日といえば2月3日でしたが、今後少しずつズレがあり、2月2日の節分というのらそれほど珍しくないものとなるようです。

節分というと旧暦でいう大晦日のような日です。
2月3日が立春となり2021年の幕開けということになるのです。
節分の日というのは2月3日という日にちに基づいて定められているのではなく、立春の日の前日とされているので、立春がずれると節分もずれるわけです。
ではなぜ今、124年振りに立春がずれてしまったのかというと、簡単にいうと閏年と同じような考え方です。
ちなみに過去に2月5日が春分で、2月4日か節分だったということとあったのです。
約37年前の1984年だったそうですが、覚えている方はいるのでしょうか。

もう既に2021年は元旦からスタートしていますが、少し2020年のことを引きずってしまったり、出遅れてしまった方は気を取り直して立春の日からスタートさせてみませんか?

たやま整骨院には全身の身体の歪みやバランスを整えたりコリをほぐしたりする全身整体がございます。

全身整体・足つぼ

2020年の疲れを残したまま1月も突っ走ってきしまったという方、ぜひ身体の疲れを解消しリフレッシュして新たなスタートをきりましょう。
季節はまだ寒い冬ですが、少しずつではありますがだんだん春へと近づいていきます。そこで直面してしまうのが寒暖差による疲れです。
上手く体温調節が出来ず風邪を引いてしまうというのはもちろん、寒暖差によるストレスで自律神経も乱れがちです。
さらに去年の疲れや身体の違和感を残したままだと、身体のダメージはとても大きなものとなります。
まずは春を軽やかに迎えるために、今のうちから疲れをなるべく溜め込まないように心がけ、自律神経の乱れの原因を排除しておくことが大切です。
ぜひ、ご相談ください。

〒561-0858 大阪府豊中市服部西町2丁目5-25
電話: 090-9620-7890

たやま整骨院

1 2 3 4 11

お問い合わせはこちら

大阪府豊中市服部西町2丁目5-25
服部阪急商店街内 阪急「服部天神」駅スグ

豊中市・服部天神駅たやま整骨院の電話番号:090-9620-7890