たやま整骨院からのお知らせ・院長ブログ

ウイルス疾患が広まるの時期です

2020年01月25日

こんにちは、豊中市のたやま整骨院です。
当院は、服部天神駅から徒歩4分の場所にあり「100円ショップ フレッツ」のすぐ近くの服部阪急商店街にあります。
当院では、腰痛やコリのお悩みはもちろん、交通事故をはじめとした、お客様のムチウチや身体の痛み、その他のお悩みの解決のためのリハビリやストレッチ、マッサージを行っています。

皆様、お正月も完全に終わり通常通りの生活に戻った頃ではないでしょうか?
世間ではインフルエンザ、並びに新型のコロナウイルスが流行しつつあります…
中国は今から春節のシーズンでもあり、これからが賑わって和気あいあいする頃なのにとても気の毒に思います。
しかし、そんな悠長なことも言っていられません。日本でも疾患者が出ており、さらに人から人への感染も発見されているということでした。

そもそもコロナウイルスとは人に感染症を引き起こすウイルスは全部で6種類あるそうです。このうち4種類は通常の風邪やよくある呼吸器症状の原因となっているとのことです。
そう考えると、とても怖くなります。
もしかしたらただの風邪と思っていても実は大きな病の前兆でもあるということです。
まさに風邪は万病の元です。

また、インフルエンザについてですが、インフルエンザの猛威には変わらず毎年騒がれています。
しかし対処法はどんどん変わっているようです。以前は手洗いうがいは必須項目でした。
街のどこかしこでもアルコール消毒が設置されています。学校などでも積極的に緑茶うがいなどが勧められてきました。
しかしここ最近では「飲み込んでしまう」という対処法もあるようです。
喉にとどまってしまうから喉風邪に始まりさらにインフルエンザウイルスが暴れだしてしまうのです。だったらこまめに水分をとり、胃酸でインフルエンザウイルスをやっつけてしまおう!という対処法が徐々に広がりつつあります。少し大胆すぎると言うか、強行突破的な発想ではありますが、理にかなっているやり方だそうで大体20分おきに何でもいいから水分を撮り、胃の中に入れて殺してしまうということが確実ではあるようです。
しかし胃が弱ってしまっていたら元も子もありません。ここはひとつ、足つぼマッサージでもして身体全体を活性化させてみてはいかがでしょうか?

たやま整骨院では、足つぼマッサージの施術も可能です。

全身整体・足つぼ

内蔵機能やリンパに通ずる反射区という、所謂「ツボ」が足裏や甲など足全体に集中して集まっており、さらに全身の部位に通ずる反射区もあるので、体の部分部分にも影響が出ます。
なのでコリが解れやすくなったり、足つぼマッサージだけで身体が軽くなる方も中にはいらっしゃいます。脚自体が第二の心臓とも唱われるほど血行には大きく関係しているので足つぼを刺激するだけで血行不良の解消にもつながります。

ぜひこれからの体調管理の一環として足つぼマッサージを取り入れてみてはいかがでしょうか?

〒561-0858 大阪府豊中市服部西町2丁目5-25
電話: 090-9620-7890

たやま整骨院

身体にまつわる反射区が足裏に!?

2020年01月5日

こんにちは、豊中市のたやま整骨院です。
当院は、服部天神駅から徒歩4分の場所にあり「100円ショップ フレッツ」のすぐ近くの服部阪急商店街にあります。
当院では、腰痛やコリのお悩みはもちろん、交通事故をはじめとした、お客様のムチウチや身体の痛み、その他のお悩みの解決のためのリハビリやストレッチ、マッサージを行っています。

新年、あけましておめでとうございます。
昨年はたくさんのご来院、ありがとうございました。今年も皆様のお悩みやご相談に真摯に立ち会い、一緒に解決していくことに努めてまいりますので、2020年もどうぞよろしくお願い致します。

さて、皆様はお正月をいかがお過ごしでしょうか?
サービス業にお勤めの方々はまだお正月休みは迎えれていないかもしれません。
反対にお正月休みを過ごされた方は、お正月モードからなかなか抜け出せずに体が重くなってくる時期でもあります。

どちらの立場の方も、それなりにそれぞれの疲れを感じていることかと思います。

新年を迎えて、スカッ!としたくありませんか?

たやま整骨院では足つぼマッサージも行っております。

全身整体・足つぼ


足つぼマッサージと言うと、新年のバラエティー番組でも罰ゲームなどで激痛に悶えながら足つぼを押されているイメージが昔からあります。

足裏を刺激し過ぎると、かなり痛いです。
しかし、一般的にはお客様にあった力加減でコミユニケーションを取りながら足つぼを刺激していきます。
なので、リラクゼーションや整骨院などでテレビ番組のように足を押さえつけられてゴリゴリと足裏を押されるということはまずありません。また、痛くないから効果がないとか、痛いからどこかが悪いということでもありません。
足裏には身体にまつわる反射区がぎっしりとあります。所謂ツボです。内蔵に繋がる部分や腕や足、リンパなどです。
このように身体につながる足つぼを刺激することで、様々な部分が活性化されたり、働きを促したりするので、足つぼを刺激されると程よい「痛気持ち良さ」でとてもスッキリします。
そしてただ単にスカッ!とするのではなくて、内蔵機能の促進や血行促進、身体のコリや滞りの解れにも繋がるので身も心もスッキリするのです。

ぜひ、これまでに足つぼの経験がない方も経験がある方も、新年を迎えて少し緩みきったこの時期に「スカッ!」としてみませんか?

たやま整骨院へのご来院を心よりお待ちしております。
重ね重ね、2020年もどうぞよろしくお願い致します。

〒561-0858 大阪府豊中市服部西町2丁目5-25
電話: 090-9620-7890

たやま整骨院

 

年末の疲労との向き合い方

2020年01月1日

こんにちは、豊中市のたやま整骨院です。
当院は、服部天神駅から徒歩4分の場所にあり「100円ショップ フレッツ」のすぐ近くの服部阪急商店街にあります。
当院では、腰痛やコリのお悩みはもちろん、交通事故をはじめとした、お客様のムチウチや身体の痛み、その他のお悩みの解決のためのリハビリやストレッチ、マッサージを行っています。

2019年もとうとう終わり、2020年となりました。
昨年もたくさんの方からのご相談があり、皆様から信頼していただけて大変光栄に思います。

皆様、年の瀬を大変忙しく過ごされていたかと思います。師走と、漢字のごとく上下関係なく走り回っていることでしょう。

ついつい疲れのあまり、姿勢が悪くなったり椅子にも浅く座ってしまったり、身体を崩しがちです。
しかし、そうすることで余計に疲れを感じたりコリや痛みを増幅させてしまうことにもなります。

身体を崩して椅子にも座ったりもたれ掛かってしまう前に、ぜひ一度ストレッチをしてたり肩首を回したりして、身体を伸ばしスッキリさせることを意識してみましょう。
姿勢を悪くしてしまうことで、体内の臓器もだんだん本来あった位置より下に下にと下がって行ってしまいます。
これはボディメイクに関することでも言えます。
例えばどんなにダイエットをしても下腹部の所謂ぽっこりお腹が治らなかったり、体重はたしかに減ったのに下半身がだらしなく見えるなどです。
また、内蔵機能の低下も十分に懸念されています。

年末年始は特に美味しい物を飲み食いする機会が多いですよね。
そして相変わらず、年末年始のお休みがあったとしてもゆっくりはなかなか出来ません。
今一度、普段の生活の中にストレッチや伸びを意識して取り入れてみましょう。

たやま整骨院には全身整体がございます。

全身整体・足つぼ


整体とは、読んで字のごとく体を整えることができます。
体を整えることで血行促進にもつながり、普段感じているコリや痛みを和らげることにもつながります。
また、血行促進されると免疫力アップも期待できるのです。

そして先程ご説明した通り、姿勢を正すことで臓器や筋肉などが本来あった場所に戻ります。
筋肉などは戻ることで正しい使われ方をすることが出来るので引き締まったり、スッキリしたりするのです。
また、内蔵機能も低下することは無く、特に便秘などで悩んでいた方はお通じにも効果が現れることかと思います。

ぜひ、ご自身の身体の歪みや普段の座り方や立ち姿の癖を把握して全身整体を取り入れることで改善に繋げることが出来ればと思います。

2020年もどうぞよろしくお願い致します。

 

〒561-0858 大阪府豊中市服部西町2丁目5-25
電話: 090-9620-7890

たやま整骨院

 

高齢者の運転

2019年12月12日

こんにちは、豊中市のたやま整骨院です。
当院は、服部天神駅から徒歩4分の場所にあり「100円ショップ フレッツ」のすぐ近くの服部阪急商店街にあります。
当院では、腰痛やコリのお悩みはもちろん、交通事故をはじめとした、お客様のムチウチや身体の痛み、その他のお悩みの解決のためのリハビリやストレッチ、マッサージを行っています。

いよいよ2019年も残りわずかとなってきました。
皆さんは今年記憶に残った出来事やニュース、事件などはありますか?
まだまだ今年一年を振り返るにはちょっと早いかもしれませんが、今年は高齢者の交通事故がとても多く発生していたように思います。
何か大きな事故が速報で入ってきたかと思うと、次いで話題に取り上げられるのは「高齢者の運転」「免許返納」などでした。
それぞれの事情や健康状態により自動車を自ら運転するということが必要不可欠な方ももちろん多くいらっしゃることだろうと思います。
今回、日本中の隅々まで公共交通機関を張り巡らせる必要などについては置いておきます。

ではご高齢の方々が車の運転をすることでご自身にどのようなデメリットが生じるのかを説明していこうと思います。

運転中は常に座りっぱなし、運転時間にもよりますが動かすとしてもブレーキやアクセルを踏んだり緩めたりの繰り返しなため血行不良となりやすいでしょう。
また、それともにかなりのストレスを感じることになります。周りの音に耳を傾け信号を確認したり対向車や脇道から現れる車など、見るもの確認するものはとても沢山あります。
これはまた特別ですが例を上げるとするとタクシー運転手は運動不足のため血管の病気が多いと言われています。
中でも特に多いのは、脚の血管が詰まりや壊死する閉塞性動脈硬化症という病気です。また、未だに喫煙の習慣があるときたら、運動不足のうえに、血管を締め、糖尿などで血管が悪くなると、脳梗塞、心筋梗塞などを引き起こす危険性もかなり高くなってくるのです。
これらの問題は高齢者に限らず潜むリスクです。
中青年でも十分に考えられる問題なので、当然ご高齢者ともなると、その危険性はさらに輪をかけて大きくなることでしょう。
ご高齢者は全く運転するなとは言いません。
これだけの危険性を抱え、更にはご家族が心配し不安になりながら過ごすのであれば考えものですよね。
また、最近では公共交通機関も様々なサービスでとても便利なものとなってきています。
ストレスや不安、周囲に心配もかけずに気兼ねなく、のんびりとバスや電車で移動してみてはいかがでしょうか。
移動中に車窓からの景色を眺めて風景や季節の変化を楽しんでみたり、その他新しい趣味が見つかるかもしれません。
移動中のストレスを有意義な時間に変えてみましょう。

たやま整骨院では万が一事故にあってしまった場合に役立つ情報をホームページにまとめています。

交通事故治療・むちうち


まずはどこにどう連絡すればいいのか?
ちょっと打撲した程度だから、そのまま示談で終わらせよう、またはそう言われた場合の事など。
その他、当院の施術には交通事故によるムチウチの対処、ムチウチによる後遺症のケアからリハビリまで承っております。
お悩みの際は、一同ご連絡くださいませ。

 

ひざ痛のケアされてますか!?

2019年11月30日

こんにちは、豊中市のたやま整骨院です。
当院は、服部天神駅から徒歩4分の場所にあり「100円ショップ フレッツ」のすぐ近くの服部阪急商店街にあります。
当院では、腰痛やコリのお悩みはもちろん、交通事故をはじめとした、お客様のムチウチや身体の痛み、その他のお悩みの解決のためのリハビリやストレッチ、マッサージを行っています。

気がつくと11月も後半へと突入していました・・・
早いことに今年も残り1ヶ月程度で終わりです。
今年はギリギリまで台風が訪れ、つい先日まで新しく出来た台風が話題となっていましたよね。
年々日本の異常気象はひどくなる一方です。
四季折々というのが日本の特徴でもあり良いところだったのですが、だんだんそのような言葉も言えなくなってきています。
今まさに季節の変わり目のような時期ですが、皆さんは関節の痛みは気になりませんか?
特にご年配の方は膝の痛みが辛い季節かと思います。膝は毎日使います。歩く時や階段昇降、それ以外にも普段のちょっとした行動で膝は使います。
最近では若者の関節痛も決して少なくはありません。
年配の方々は主に関節痛リウマチなどが挙げられます。しかし若者達の関節痛には新型ひざ痛というものが挙げられます。
実は運動不足によるもので、普段運動に慣れてない若者が引き起こします。
また、今の時期では寒さも加わり、余計動きが悪くなったり筋肉が強ばったり、血行不良により膝周りを悪くしてしまいがちです。
寒いとついついコタツやストーブの前、暖房の利いた部屋の中でインドアな暮らしをしてしまいますよね。
普段からちょっとしたストレッチやヨガ、体操を続けて習慣にすることで運動不足から少しだけ遠退けることが出来ます。

ひざくらい・・・と簡単に考えていませんか?
たやま整骨院では、膝の痛みに関するお悩みも承っております。

膝の痛み

悪化すると、曲げ伸ばしするだけでも痛みだしたり、寝ている時にも違和感を感じたり痛みを感じたりしてしまいます。
場合によっては、どんどん悪化してしまい歩くことや階段昇降も困難になったり、痛みがどんどん増していったりしてしまいます。

膝がちょっと痛いだけ、歳だから仕方ない、など簡単に考えたり諦めたりせずに、まずはたやま整骨院にご相談ください。
少しでも痛みを和らげたり、なんの違和感や痛みも感じることなく快適に生活が送れるように、皆様をサポート致します。

 

〒561-0858 大阪府豊中市服部西町2丁目5-25
電話: 090-9620-7890

たやま整骨院

この季節と体調の関係

2019年11月6日

こんにちは、豊中市のたやま整骨院です。
当院は、服部天神駅から徒歩4分の場所にあり「100円ショップ フレッツ」のすぐ近くの服部阪急商店街にあります。
当院では、腰痛やコリのお悩みはもちろん、交通事故をはじめとした、お客様のムチウチや身体の痛み、その他のお悩みの解決のためのリハビリやストレッチ、マッサージを行っています。

今年もいよいよ10月も下旬に近づき、例のイベントに近づいて参りました・・・
ハロウィンイベントです。
今年こそは日本列島は平和であることを願います。

ラグビーや野球と、つい先日までスポーツでかなり日本中が熱くなりました。
特にラグビーは先週の発する言葉やSNSでの投稿記事などもワイドショーでは取り上げられていました。
選手たちの信じる強さや自信を持って胸を張って試合に挑む姿に心打たれました。
4年前のように南アフリカに勝つことを夢見ていましたが、南アフリカも簡単には通してくれませんでした。
そんな南アフリカでは日本で言う桜に値する「ジャカランダ」が見頃の時期なんだそうです。
南アフリカは南半球に位置するため、ちょうど今が春です。長袖シャツ一枚で過ごせるくらいの気温なんだそうです。
実は「世界三大花木」とも呼ばれている紫色の花、ジャカランダが咲き誇り、観光客で賑わっているようです。
地球の反対側では春真っ盛りでとても過ごしやすい季節だと言うのに、日本は例年に増して過ごしにくい気候です。
そう考えると、南アフリカだけでなく日本に来て海外の選手たちがプレーするというのはとても過酷なものであったのだと思います。
特に今回は悪天候な日も続きました。
日本に住んでいる私達でさえも、結構身体には負担ですよね。
季節の変わり目と言えば、何かと不調に陥りやすい時期です。

例えば腰痛です。
元々腰を悪くされている方々は尚のこと辛いかと思います。
気温や湿度の変動も大きく、なかなか安定しません。骨盤や筋肉にも大きく影響し、変化もしてきます。身体が硬いままだったり歪みがある状態だったりすると、上手く変化に対応しきれず痛みなどが出やすくなります。
特に腰回りというのは体の中心でもあり、毎日必ず動いたり軸にしてバランスをとったりと無くてはならない存在です。
歪みやズレを解消し、本来あるべき姿と位置に戻して正しい姿勢を保つことで腰痛はもちろん、様々や箇所の負担を減らすことが出来ます。

たやま整骨院には腰痛のご相談も承ります。

腰痛


全身整体や足つぼなどもありますが、腰痛でお困りの方や歪みが心配な方はまずは腰回りのメンテナンスから始めてみませんか?

〒561-0858 大阪府豊中市服部西町2丁目5-25
電話: 090-9620-7890

たやま整骨院

低気圧と体調不良

2019年10月12日

こんにちは、豊中市のたやま整骨院です。
当院は、服部天神駅から徒歩4分の場所にあり「100円ショップ フレッツ」のすぐ近くの服部阪急商店街にあります。
当院では、腰痛やコリのお悩みはもちろん、交通事故をはじめとした、お客様のムチウチや身体の痛み、その他のお悩みの解決のためのリハビリやストレッチ、マッサージを行っています。

もう10月に突入して、季節はすっかり秋です。
しかし、今年は台風がしつこいです・・・
まだ作られては到来しての繰り返しです。
どうか次で最後であってほしいところです。
ただでさえ季節の変わり目で私たちの体はとても弱っている傾向にあります。
さらにここに気候の悪さも加わり、低気圧の影響も体に負担をかけることになります。

低気圧で体調を悪くしたり、古傷が痛んだりすることがよくあります。
実際、皆さんも「なんでかこの時期になると悪化するな・・・」ということってありませんか?
低気圧による影響は誰にでも何かしらの影響が出るといっても過言ではありません。
なぜ低気圧により私たちの体に負担や影響が出てくるかと言うと、血管に大きな関係があります。
地球上にいる以上、地球上の大気感の気圧はダイレクトに受けることになります。
気圧が下がることで私たちの内圧は外へ向かおうとしてしまいます。そうすると、血管が拡張してしまうのです。
血管が拡張されることによって、神経が圧迫されたり体調不良に陥ったりしてしまいます。
拡張されることによって悪影響が及ぼされるので、収縮するような物を口にするということも一つの手ではありますが、なかなかそのような条件に振り回されて食事を摂るのも苦です。
そして血管を収縮させるような食べ物や嗜好品ってあまり体にいいとは言い難いものが多いので快くオススメもしにくいです。
低気圧は自然現象なので仕方がありません。
変えることは難しいので、受け入れてそれらと上手に付き合うのが一番の方法でしょう。
低気圧により、血管が拡張されて神経が圧迫されている事が原因です。
血管を正常化することに努めて、神経を穏やかにしてあげることを考えましょう。
たやま整骨院では、全身整体はもちろん、頭痛に特化した施術も可能です。

頭痛・寝違え

低気圧で誰もが経験したことがある体調不良と言えばズバリ頭痛ではないでしょうか?
そして首周りは自律神経に大きく関係している部分でもあります。
特別風邪をひいたり熱を出している訳でもないのに体調が良くない、頭が痛いと感じる方!
低気圧による影響かもしれません。
自律神経を整えて低気圧に負けずに頑張りましょう。

 

〒561-0858 大阪府豊中市服部西町2丁目5-25
電話: 090-9620-7890

たやま整骨院

自律神経と糖分の関係!?

2019年10月5日

こんにちは、豊中市のたやま整骨院です。
当院は、服部天神駅から徒歩4分の場所にあり「100円ショップ フレッツ」のすぐ近くの服部阪急商店街にあります。
当院では、腰痛やコリのお悩みはもちろん、交通事故をはじめとした、お客様のムチウチや身体の痛み、その他のお悩みの解決のためのリハビリやストレッチ、マッサージを行っています。

秋分の日も過ぎ、10月にも突入しました。
もう秋だ!読書の秋や芸術の秋、スポーツの秋などなど何かと秋に託けて始めたくなる季節です。

しかし、肝心な季節と言うとまだまだ秋というには程遠い気もします。
年々、日本もハッキリとした四季は感じられなくなりました。
またギリギリまで台風が来て、かと思えばいきなり冬が来て、今年って秋あったけ?となるのがお決まりとなりつつあります。
しかし、朝夕はちょっと肌寒い日もないことは無いし、鈴虫の声もチラホラ聞こえます。
よくよく探せば秋の気配は感じられます。
そして世間でも秋らしい雰囲気は沢山あります。
秋のスイーツや食べ物だってスーパーや百貨店では並んでいます。

なんとなく、秋になるとスイーツが食べたくなることってありませんか?
マロン系のスイーツや茶菓子はもちろん、ハロウィンだって控えてるのでカボチャ系のお菓子も沢山出ています。

実は雰囲気のせいもあるのでしょうけど、スイーツが食べたくなることは体のSOSのサインでもあるのです。

どういうことかというと、よく「疲れているから甘い物が食べたい」というようなフレーズを耳にしたことはありませんか?
それに似たようなもので、身体が甘い物すなわち「糖分」を欲するということは、「身体が疲れている」というサインなのです。
脳が疲れているということは、私たちの体の大切な司令塔が疲れているということになります。体に指示を出している最も重要な部分です。そうなるとあらゆる所が乱れ出すことになります。
特に一番に影響を受けるであろう部分が「自律神経」です。
自律神経が乱れると更に様々な部分で滞りが発生したり疲れやすくなったりすることでしょう。
そこで整体マッサージももちろん効果的なのですが、今回は足つぼマッサージをおすすめ致します。

全身整体・足つぼ


なぜ、足つぼマッサージなのかというと、足裏や甲には身体に刺激を与える反射区がびっしりとあります。
もちろん、脳に刺激を与える反射区だって存在します。
糖分を摂ることも悪くは無いのですが、まずは自分の身体と向き合って、疲れている部分に刺激を与えて活性化させてみてはいかがでしょうか?

〒561-0858 大阪府豊中市服部西町2丁目5-25
電話: 090-9620-7890

たやま整骨院

残暑が厳しいですね

2019年09月15日

こんにちは、豊中市のたやま整骨院です。
当院は、服部天神駅から徒歩4分の場所にあり「100円ショップ フレッツ」のすぐ近くの服部阪急商店街にあります。
当院では、腰痛やコリのお悩みはもちろん、交通事故をはじめとした、お客様のムチウチや身体の痛み、その他のお悩みの解決のためのリハビリやストレッチ、マッサージを行っています。

今年もそろそろ夏が終わってしまいます。
今年の夏もとても暑かったですね。
熱中症対策は相変わらずどこの場面でも大々的に取り上げられていました。

熱中症対策と言えば「水分補給」ですよね。
しかし、水分補給も摂り方を間違えてしまえば今度は違う問題を引き起こしてしまいます。
「むくみ」で悩んでいる方はいらっしゃいませんか?

実は自覚がない方でも夏の浮腫は意外にもおおいのです。
世間では当たり前のように熱中症対策としてしっかり水分補給をと謳われています。
しかし、皆さんはしっかり汗をかいていますか?或いは、汗をしっかりかいているのに塩分補給が出来ておらず、脱水症状に陥ることもあります。
身体を動かし、しっかり汗をかいているのであれば、ただの水ではなくスポーツドリンクが適しているでしょう。
今回は汗をあまりかききれてないのに、水分補給ばかりがすすみ、浮腫みに繋がった場合のことをお話します。

どういうことかと言うと、現代ではエアコンの中での生活が当たり前となってきました。
すなわち、これまでにも何度か紹介してきましたが、自律神経が乱れてしまい、体温調節が出来なくなります。
よって、汗を十分にかけない身体、新陳代謝が出来ない身体になってしまいます。
それでもエアコンの中だと喉は乾きます。そして外に一歩出れば暑いし、更には熱中症対策だと口うるさく謳われているので当たり前のように冷たい飲み物はゴクゴク喉を通りますよね。

そうすると、代謝が出来ない身体は溜まるばかりです。
また、エアコンの部屋から離れることもなかなかないので冷えや血行不良で悪循環に陥る一方なのです。

ここでオススメしたいのが足つぼマッサージです。
たやま整骨院には足つぼがございます。

全身整体・足つぼ


足裏には身体の反射区がびっしりと存在します。足の裏に刺激を与えることで身体への刺激へと繋がるのです。
ちなみに身体のツボを押すことで悪いことが改善されるのではなく、活性化を促す働きがあります。また、足つぼマッサージをすることで血行促進にもつながり、いい事づくめなのです。
またふくらはぎは第二の心臓とも呼ばれています。ご自身で気づいた時に揉んだり摩ったりするだけでも浮腫みにはいい影響がでるでしょう。

〒561-0858 大阪府豊中市服部西町2丁目5-25
電話: 090-9620-7890

たやま整骨院

 

車の運転と自己責任

2019年08月19日

こんにちは、豊中市のたやま整骨院です。
当院は、服部天神駅から徒歩4分の場所にあり「100円ショップ フレッツ」のすぐ近くの服部阪急商店街にあります。
当院では、腰痛やコリのお悩みはもちろん、交通事故をはじめとした、お客様のムチウチや身体の痛み、その他のお悩みの解決のためのリハビリやストレッチ、マッサージを行っています。

8月と言えば、日本は広島と長崎に原爆を落とされた日や終戦記念日、そして亡くなった人々を迎え入れるお盆と上旬~中旬にかけてに立て続けにあります。
70年以上、戦争は起こさず暮らしています。
反対に言うと、70年以上ともなればほとんどの人々が戦争を知らずに暮らしています。
戦争を体験し、それを伝えてきた人々も70年以上も月日が経てばどんどん減っていきます。
戦争を体験し知っている人々年々絶滅してきています。ではもし完全にいなくなってしまった
ら、本当に私たちは戦争を何も知らない状態になってしまいます。
世界ではどこかしらで今も戦争が起きています。苦しくて悲しい気持ちを抱えている人々から、決して裕福な暮らしではないのにひたむきに前を向いて真っ直ぐ生きている人々もいます。
私たちはもう何十年と快適に過ごしてきて、事故や病死、老衰はさておき、戦争で命を落としたり大切な人を亡くしてしまうということはなかなかありません。
これはとても幸せな事なのですが、その反面それがどれほど幸せなことなのか忘れています。当たり前と思っています。
戦争がない時代であるのに、悲しいことに人を簡単に殺したり、殺意はなくとも命を奪うことをしてしまいます。
それは飲酒運転も含まれます。
自分は大丈夫、これくらいなら手元は狂わない、などなど・・・
もし自分が人の命を奪ってしまったら?ということを想像してみましょう。
何も悪くない、いつも通り過ごしていた人の命を前触れもなくいきなり消してしまうということがどれほど残酷なのか。
そう考えると飲酒運転や危険運転をするということは、原爆と変わりないことなのかもしれません。
日本と海外では少なからず揉め事は起きていますが今は辛うじて平和に暮らせています。せっかく平和に暮らしているのだし、同じ国民同士で自分の自己中心的な行動や不注意で他人の未来を奪うようなことはしないようにしましょう。
世間は楽しい夏休みです。
親戚同士や友達同士で集まったり、夏祭りに出かけたりする機会が多くなります。
飲んだら絶対にハンドルは握らない、握らせないということを心がけましょう。

たやま整骨院には交通事故に巻き込まれた場合の手引きをご紹介しています。

交通事故治療・むちうち


良かったら参考にしていただければと思います。
またムチウチなどの施術やリハビリのご相談も承っています。

〒561-0858 大阪府豊中市服部西町2丁目5-25
電話: 090-9620-7890

たやま整骨院

1 2 3 4 9

お問い合わせはこちら

大阪府豊中市服部西町2丁目5-25
服部阪急商店街内 阪急「服部天神」駅スグ

豊中市・服部天神駅たやま整骨院の電話番号:090-9620-7890