たやま整骨院からのお知らせ・院長ブログ

ストレスホルモンとは!?

2021年05月2日

こんにちは、豊中市のたやま整骨院です。
当院は、服部天神駅から徒歩4分の服部阪急商店街にあります。
当院では、腰痛やコリのお悩みはもちろん、交通事故をはじめとした、お客様のムチウチや身体の痛み、その他のお悩みの解決のためのリハビリやストレッチ、マッサージを行っています。

いよいよ今年もゴールデンウィークがやって来ました。
昨年と同様、コロナウイルスのおかげで今年も緊急事態宣言となり必要最低限の外出以外は控えるように呼びかけがされています。

昨年から続くコロナ禍、それに伴い様々な場面で制限化されたり、時には人目を気にしたり、外出したくても出来ず思うように羽を伸ばせない日々が続いています。
2021年がスタートしてから年度末、新年度とバタバタと忙しい時期が過ぎました。
皆さんはストレスを溜め込んでいませんか?

人は皆、度重なるストレス蓄積されたり休息が足りていないと様々な症状が出てきます。
人それぞれではありますが、共通して人体の体の中ではストレスに対処するためにコルチゾールという成分が分泌されます。

副腎 ストレス
解消

度重なるストレスや休息が足りていないと、身体はストレスに対処するためコルチゾールを分泌します。
これは「ストレスホルモン」とも呼ばれています。
名前からして、とても私たちの体に良いものとは思えませんね。
分泌過多となると、脳の海馬を萎縮させることや免疫系・中枢神経系・代謝系など、身体のさまざまな機能に影響を及ぼす危険性もあります。
これらのコルチゾールが長期間分泌されて及ぼす身体の影響は一旦置いておきます。

ストレスにさらされ続けた場合、ホルモン分泌をし続けている副腎は常にこのコルチゾールの分泌を促されつづけて産生をおこなう時間が無くなってしまいます。
そして副腎疲労が発生してしまいます。
副腎は左右に一つずつありますが、大きさはとても小さな臓器です。
上手くストレス発散することが難しい昨今であるからこそ、体調不良を防ぐためにも副腎をはじめその他内臓のケアを心がけてみませんか?

たやま整骨院では整体マッサージやリハビリはもちろん、足つぼマッサージの施術メニューもご準備しております。

全身整体・足つぼ

足裏の反射区には体の部位はもちろん、内臓を活性化し刺激を与えるツボもあります。
体のそれぞれの部位に刺激や働きかけを与えることで強ばりが緩んだり血行促進により、老廃物を流してくれる期待があります。
内臓系も同じで、血行促進により溜まった老廃物を流してくれたり、より活発に働くよう促してくれることが期待できます。
副腎であれば、ホルモンバランスを整えて分泌過多の緩和にも繋がります。

ストレスによりダメージを受け続けた私たちの身体に足つぼマッサージでケアをしましょう。

たやま整骨院では事故後のリハビリや後遺症ケア、日頃のコリや痛みの施術などを行っております。
ぜひ、お困りの際は当院へご相談くださいませ。

〒561-0858 大阪府豊中市服部西町2丁目5-25
電話: 090-9620-7890

たやま整骨院

記事一覧を見る ≫

お問い合わせはこちら

大阪府豊中市服部西町2丁目5-25
服部阪急商店街内 阪急「服部天神」駅スグ

豊中市・服部天神駅たやま整骨院の電話番号:090-9620-7890