たやま整骨院からのお知らせ・院長ブログ

冬バテとは!?

2021年02月27日

こんにちは、豊中市のたやま整骨院です。
当院は、服部天神駅から徒歩4分の服部阪急商店街にあります。
当院では、腰痛やコリのお悩みはもちろん、交通事故をはじめとした、お客様のムチウチや身体の痛み、その他のお悩みの解決のためのリハビリやストレッチ、マッサージを行っています。

2月もあっという間に下旬に差し掛かりました。
もうすぐ3月を迎え、本格的に春らしい雰囲気になっていくかと思います。
しかし、今年の2月は例年には見られないような温かさです。
ここまで暖かいと調子が狂ってしまいます。

皆さんは冬バテという言葉をご存知でしょうか?
夏バテは夏になると誰しもが陥ったことのある症状かと思いますが、実は冬にもそのような症状が発症します。
原因としては秋から冬にかけて、また冬から春にかけての気温の変化、朝夕の寒暖差が大きければ大きいほど私たちの自律神経は乱れてしまい、体温調節が正常に出来なくなってくることから血行不良や体調不良を起こしたり、また食欲不振、不眠などにより生活のリズムが崩してしまい怠さを感じたりしてしまいます。
そのようなことを冬バテと言うので、メカニズムは夏バテとほとんど変わらないのですが、夏との違いを強いてあげるのであれば、イベント事の多さや環境の変化が起こることです。
年末年始でバタバタしたり、年度末に向けて仕事に追われたり、部署の移動や新学期のスタート、新居への引越しなどなど、そのような大きな変化によりストレスがかかりメンタル的にも負担は大きくなるのでより一層弱り安いのです。

季節の変化には逆らえません。
寒暖差も私たちの力ではどうにもならないので、とにかく身体を冷やさないことです。
特に自律神経とは大きく関係している首肩周りを調子よくしておく必要があります。
この冬バテ対策以外にも自律神経を整えるということはたくさんのメリットがあります。
自律神経を整えることでうつ病予防にもなりますし、冷え性で悩んでいる方の改善にも繋がります。

たやま整骨院では肩首周りに特化した施術メニューも準備しております。

肩こり・四十肩・五十肩

自律神経云々に関係なく、普段の生活や仕事において、肩首周りのコリをどうしても解消出来ない人にももちろんおすすめです。
どうしてめ寒い時期は肩に力を入れがちです。
そして姿勢の悪い状態でテレビやタブレット、スマートフォンで動画やテレビ番組を長時間見てしまいます。
首肩のコリだけでなく、眼精疲労もたたみかけてくるので自律神経はかなり乱れてくることが予想できます。
是非これを機に当院へご相談くださいませ。

〒561-0858 大阪府豊中市服部西町2丁目5-25
電話: 090-9620-7890

たやま整骨院

記事一覧を見る ≫

お問い合わせはこちら

大阪府豊中市服部西町2丁目5-25
服部阪急商店街内 阪急「服部天神」駅スグ

豊中市・服部天神駅たやま整骨院の電話番号:090-9620-7890