たやま整骨院からのお知らせ・院長ブログ

低気圧と体調不良

2019年10月12日

こんにちは、豊中市のたやま整骨院です。
当院は、服部天神駅から徒歩4分の場所にあり「100円ショップ フレッツ」のすぐ近くの服部阪急商店街にあります。
当院では、腰痛やコリのお悩みはもちろん、交通事故をはじめとした、お客様のムチウチや身体の痛み、その他のお悩みの解決のためのリハビリやストレッチ、マッサージを行っています。

もう10月に突入して、季節はすっかり秋です。
しかし、今年は台風がしつこいです・・・
まだ作られては到来しての繰り返しです。
どうか次で最後であってほしいところです。
ただでさえ季節の変わり目で私たちの体はとても弱っている傾向にあります。
さらにここに気候の悪さも加わり、低気圧の影響も体に負担をかけることになります。

低気圧で体調を悪くしたり、古傷が痛んだりすることがよくあります。
実際、皆さんも「なんでかこの時期になると悪化するな・・・」ということってありませんか?
低気圧による影響は誰にでも何かしらの影響が出るといっても過言ではありません。
なぜ低気圧により私たちの体に負担や影響が出てくるかと言うと、血管に大きな関係があります。
地球上にいる以上、地球上の大気感の気圧はダイレクトに受けることになります。
気圧が下がることで私たちの内圧は外へ向かおうとしてしまいます。そうすると、血管が拡張してしまうのです。
血管が拡張されることによって、神経が圧迫されたり体調不良に陥ったりしてしまいます。
拡張されることによって悪影響が及ぼされるので、収縮するような物を口にするということも一つの手ではありますが、なかなかそのような条件に振り回されて食事を摂るのも苦です。
そして血管を収縮させるような食べ物や嗜好品ってあまり体にいいとは言い難いものが多いので快くオススメもしにくいです。
低気圧は自然現象なので仕方がありません。
変えることは難しいので、受け入れてそれらと上手に付き合うのが一番の方法でしょう。
低気圧により、血管が拡張されて神経が圧迫されている事が原因です。
血管を正常化することに努めて、神経を穏やかにしてあげることを考えましょう。
たやま整骨院では、全身整体はもちろん、頭痛に特化した施術も可能です。

頭痛・寝違え

低気圧で誰もが経験したことがある体調不良と言えばズバリ頭痛ではないでしょうか?
そして首周りは自律神経に大きく関係している部分でもあります。
特別風邪をひいたり熱を出している訳でもないのに体調が良くない、頭が痛いと感じる方!
低気圧による影響かもしれません。
自律神経を整えて低気圧に負けずに頑張りましょう。

 

〒561-0858 大阪府豊中市服部西町2丁目5-25
電話: 090-9620-7890

たやま整骨院

記事一覧を見る ≫

お問い合わせはこちら

大阪府豊中市服部西町2丁目5-25
服部阪急商店街内 阪急「服部天神」駅スグ

豊中市・服部天神駅たやま整骨院の電話番号:090-9620-7890