たやま整骨院からのお知らせ・院長ブログ

残暑が厳しいですね

2019年09月15日

こんにちは、豊中市のたやま整骨院です。
当院は、服部天神駅から徒歩4分の場所にあり「100円ショップ フレッツ」のすぐ近くの服部阪急商店街にあります。
当院では、腰痛やコリのお悩みはもちろん、交通事故をはじめとした、お客様のムチウチや身体の痛み、その他のお悩みの解決のためのリハビリやストレッチ、マッサージを行っています。

今年もそろそろ夏が終わってしまいます。
今年の夏もとても暑かったですね。
熱中症対策は相変わらずどこの場面でも大々的に取り上げられていました。

熱中症対策と言えば「水分補給」ですよね。
しかし、水分補給も摂り方を間違えてしまえば今度は違う問題を引き起こしてしまいます。
「むくみ」で悩んでいる方はいらっしゃいませんか?

実は自覚がない方でも夏の浮腫は意外にもおおいのです。
世間では当たり前のように熱中症対策としてしっかり水分補給をと謳われています。
しかし、皆さんはしっかり汗をかいていますか?或いは、汗をしっかりかいているのに塩分補給が出来ておらず、脱水症状に陥ることもあります。
身体を動かし、しっかり汗をかいているのであれば、ただの水ではなくスポーツドリンクが適しているでしょう。
今回は汗をあまりかききれてないのに、水分補給ばかりがすすみ、浮腫みに繋がった場合のことをお話します。

どういうことかと言うと、現代ではエアコンの中での生活が当たり前となってきました。
すなわち、これまでにも何度か紹介してきましたが、自律神経が乱れてしまい、体温調節が出来なくなります。
よって、汗を十分にかけない身体、新陳代謝が出来ない身体になってしまいます。
それでもエアコンの中だと喉は乾きます。そして外に一歩出れば暑いし、更には熱中症対策だと口うるさく謳われているので当たり前のように冷たい飲み物はゴクゴク喉を通りますよね。

そうすると、代謝が出来ない身体は溜まるばかりです。
また、エアコンの部屋から離れることもなかなかないので冷えや血行不良で悪循環に陥る一方なのです。

ここでオススメしたいのが足つぼマッサージです。
たやま整骨院には足つぼがございます。

全身整体・足つぼ


足裏には身体の反射区がびっしりと存在します。足の裏に刺激を与えることで身体への刺激へと繋がるのです。
ちなみに身体のツボを押すことで悪いことが改善されるのではなく、活性化を促す働きがあります。また、足つぼマッサージをすることで血行促進にもつながり、いい事づくめなのです。
またふくらはぎは第二の心臓とも呼ばれています。ご自身で気づいた時に揉んだり摩ったりするだけでも浮腫みにはいい影響がでるでしょう。

〒561-0858 大阪府豊中市服部西町2丁目5-25
電話: 090-9620-7890

たやま整骨院

 

記事一覧を見る ≫

お問い合わせはこちら

大阪府豊中市服部西町2丁目5-25
服部阪急商店街内 阪急「服部天神」駅スグ

豊中市・服部天神駅たやま整骨院の電話番号:090-9620-7890