たやま整骨院からのお知らせ・院長ブログ

寝違え大丈夫ですか!?

2019年01月16日

こんにちは、豊中市のたやま整骨院です。
当院は、服部天神駅から徒歩4分の場所にあり「100円ショップ フレッツ」のすぐ近くの服部阪急商店街にあります。
当院では、腰痛やコリのお悩みはもちろん、交通事故をはじめとした、お客様のムチウチや身体の痛み、その他のお悩みの解決のためのリハビリやストレッチ、マッサージを行っています。

遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。
本年も当院をよろしくお願い致します。

さて、お正月も終わりどこも通常通りの営業や生活に戻っていますね。
始まったばかりの一月も、あっという間に後半に入りました。

暖冬な冬だとはいえ、暖かくなったり急に寒中らしい寒さになったりと相変わらず気温の変化が激しい今日この頃です。
最近では、「冷え」は身体に様々な悪影響を与えるとして冷え対策の特集や身体を冷やさない便利グッズなどが沢山出ていますよね。

朝起きて首が寝違えていたり、身体の節々や背中などが痛いことってありませんか?
身体が冷えてしまい、身体は強ばりやすい状態です。また、暖房を付けたまま寝ている方も多いでしょう。布団を蹴はぐったり、またはずり落ちたりして、掛け布団を身体に掛けていない状態で寝てしまい冷やしてしまうというケースも少なくはないです。
身体を冷やさずに、さらに強ばらせずに睡眠をとる方法は、掛け布団をしっかり被せ、寝返りの打てる状態で睡眠をとることです。
また、冬といえばコタツです。
コタツでうたた寝する生活が続いてしまっていませんか?
寝返りが打てない、身体が冷えてしまうという状況でもある上、布団で寝る以上に身体の疲れは取れないし、脱水症状に陥る危険も潜んでいます。

寝る時は布団でしっかり身体を温め、さらに自分自身にあった枕や布団で寝返りの打ちやすい環境を作っておきましょう。
寒いからといってゴワゴワした部屋着で寝ることで動きにくいということも考えられます。
寝る時は動きやすい締めつけのあまりないパジャマやルームウェアで温かくして寝ましょう。
そうすることで疲れの取れ方や質のいい睡眠にも繋がります。
朝起きて身体が重たい、疲れが取れないといった悩みともおサラバ出来そうです。

このような対策を紹介しましたが、たやま整骨院にはコリや身体の節々の痛みはもちろん、「寝違え」でのご相談も承っています。

頭痛・寝違え


寝違えてしまって目覚めた朝ってとても気分が落ちますよね。
オマケに2~3日は続くので、とても生活しづらく、ストレスにもなります。
また、首は特にデリケートな部分でもあるので痛めてしまうと頭痛を伴ったり眼精疲労にも影響が出ることもあります。
早めに当院へご相談ください。

たやま整骨院
〒561-0858 大阪府豊中市服部西町2丁目5-25
電話: 090-9620-7890

記事一覧を見る ≫

お問い合わせはこちら

大阪府豊中市服部西町2丁目5-25
服部阪急商店街内 阪急「服部天神」駅スグ

豊中市・服部天神駅たやま整骨院の電話番号:090-9620-7890