たやま整骨院からのお知らせ・院長ブログ

幸せホルモンとは!?

2021年03月13日

こんにちは、豊中市のたやま整骨院です。
当院は、服部天神駅から徒歩4分の服部阪急商店街にあります。
当院では、腰痛やコリのお悩みはもちろん、交通事故をはじめとした、お客様のムチウチや身体の痛み、その他のお悩みの解決のためのリハビリやストレッチ、マッサージを行っています。

あっという間に3月も中旬に入り、卒業シーズンでもあり一気に春らしい雰囲気になりました。
学生さん達は春休みに入った方もいることでしょう。

そろそろ冬も終わりになりますが、皆さんは冬季うつ病というものをご存知でしょうか?
季節性うつ病というもので、冬の間は特にうつ病を患いやすい時期でした。
原因を説明すると、自然光が関係しています。
秋から冬にかけて当たり前ですが、春夏のように日は長くないしどちらかと言うと自然光は少ないです。
私たちの体の中にあるセロトニンは光によって生産されるのですが、このセロトニンが減少することによりうつ病を患います。
「幸せホルモン」というものを聞いたことはありませんか?
この幸せホルモンを分泌させるために「朝活」という言葉も流行しました。
ウォーキングやジョギング、ストレッチやヨガなど、その他にもこれまで夜行っていたことを朝早くに起きて行う習慣を身につけている方もいるかと思います。
セロトニンは幸せホルモンの一つで、目から受ける自然光の刺激で生産が促されます。
なのでしっかり暗い時間は就寝時間として確保して日の出とともに行動するということは理にかなっているのです。
翌朝から簡単に出来る方法としては、早起きをして朝一番にカーテンや窓を開けたりして朝の光を浴び、セロトニンの生成を高める生活習慣をつけることです。まずは、気持ち早く布団に入る時間を早め、早起きしてやり残したことを朝にする習慣を身につけてみましょう。

また、食べることでセロトニンを増やすことも出来ます。
セロトニンは必須アミノ酸のトリプトファン、ビタミンB6とビタミンB12から作られるので、良質なたんぱく質や乳製品を十分に取ることで、セロトニンの増加へと繋がります。
例として挙げると、大豆製品やヨーグルト、プロセスチーズやごま、米、肉、魚介類、牛乳などなので意識すれば簡単に摂取することができます。

規則正しい生活を意識して、バランスの良い食生活で幸せホルモンを増やして毎日を元気にハツラツと過ごしましょう。

たやま整骨院には事故後の施術や普段の生活の中で蓄積されたコリや痛みなどの整体マッサージ、に加え足つぼマッサージもご準備しております。

全身整体・足つぼ

足つぼマッサージをすることで、足裏の反射区を刺激して体内の様々な部分に刺激を与えます。
セロトニンの分泌を促す食べ物を先程挙げてきましたが、ただ食べるだけではセロトニンは増えません。
セロトニンを増加させるには腸内環境を整えておくことが大切と言われています。
足つぼマッサージで腸内環境を整えて、老廃物の排出を促すことをおすすめします。

〒561-0858 大阪府豊中市服部西町2丁目5-25
電話: 090-9620-7890

たやま整骨院

冬バテとは!?

2021年02月27日

こんにちは、豊中市のたやま整骨院です。
当院は、服部天神駅から徒歩4分の服部阪急商店街にあります。
当院では、腰痛やコリのお悩みはもちろん、交通事故をはじめとした、お客様のムチウチや身体の痛み、その他のお悩みの解決のためのリハビリやストレッチ、マッサージを行っています。

2月もあっという間に下旬に差し掛かりました。
もうすぐ3月を迎え、本格的に春らしい雰囲気になっていくかと思います。
しかし、今年の2月は例年には見られないような温かさです。
ここまで暖かいと調子が狂ってしまいます。

皆さんは冬バテという言葉をご存知でしょうか?
夏バテは夏になると誰しもが陥ったことのある症状かと思いますが、実は冬にもそのような症状が発症します。
原因としては秋から冬にかけて、また冬から春にかけての気温の変化、朝夕の寒暖差が大きければ大きいほど私たちの自律神経は乱れてしまい、体温調節が正常に出来なくなってくることから血行不良や体調不良を起こしたり、また食欲不振、不眠などにより生活のリズムが崩してしまい怠さを感じたりしてしまいます。
そのようなことを冬バテと言うので、メカニズムは夏バテとほとんど変わらないのですが、夏との違いを強いてあげるのであれば、イベント事の多さや環境の変化が起こることです。
年末年始でバタバタしたり、年度末に向けて仕事に追われたり、部署の移動や新学期のスタート、新居への引越しなどなど、そのような大きな変化によりストレスがかかりメンタル的にも負担は大きくなるのでより一層弱り安いのです。

季節の変化には逆らえません。
寒暖差も私たちの力ではどうにもならないので、とにかく身体を冷やさないことです。
特に自律神経とは大きく関係している首肩周りを調子よくしておく必要があります。
この冬バテ対策以外にも自律神経を整えるということはたくさんのメリットがあります。
自律神経を整えることでうつ病予防にもなりますし、冷え性で悩んでいる方の改善にも繋がります。

たやま整骨院では肩首周りに特化した施術メニューも準備しております。

肩こり・四十肩・五十肩

自律神経云々に関係なく、普段の生活や仕事において、肩首周りのコリをどうしても解消出来ない人にももちろんおすすめです。
どうしてめ寒い時期は肩に力を入れがちです。
そして姿勢の悪い状態でテレビやタブレット、スマートフォンで動画やテレビ番組を長時間見てしまいます。
首肩のコリだけでなく、眼精疲労もたたみかけてくるので自律神経はかなり乱れてくることが予想できます。
是非これを機に当院へご相談くださいませ。

〒561-0858 大阪府豊中市服部西町2丁目5-25
電話: 090-9620-7890

たやま整骨院

自律神経と花粉症の関係

2021年02月18日

こんにちは、豊中市のたやま整骨院です。
当院は、服部天神駅から徒歩4分の服部阪急商店街にあります。
当院では、腰痛やコリのお悩みはもちろん、交通事故をはじめとした、お客様のムチウチや身体の痛み、その他のお悩みの解決のためのリハビリやストレッチ、マッサージを行っています。

2月のイベントも終わり、後半へと突入です。
ここ数日の間で大阪ではスギ花粉も本格的に飛散しているようです。
花粉症で悩む患者さんは日本で大体3割と言われています。
耳鼻科での調査なので、無自覚の方や耳鼻科に行かずに市販の薬で凌いでいる人々を考えるとかなりの割合になるのかもしれません。

花粉症を完全に治すのにはかなりの時間と苦労が必要となります。
中には、ある年急に花粉症を発症しなくなったという人も聞いたことはありますが、ある日急に花粉症の症状が出始めたという方の方が多いかと思います。
花粉症に限らず、くしゃみ・鼻水、目のかゆみなどの症状というのは、体へ侵入する異物を阻止しようとする防御反応だと言われています。
これに大きく関係しているのが自律神経です。
自律神経が乱れてしまうと、鼻詰まりやくしゃみなどの所謂鼻炎と呼ばれる症状や目のかゆみが悪化していまうことが分かっています。
なので花粉症を少しでも緩和するためには自律神経を整えることがポイントといえるのです。

自律神経は体を守るために働きます。
先程の説明であった通り、鼻水やくしゃみを出すことで異物の侵入を防ぐこともそうですよね。
特に花粉が飛散し出す時期というのは、寒暖差が大きい時期です。
鼻が詰まって息苦しく、睡眠も満足にとれなかったり、そもそも寒暖差の影響で自律神経が乱れるので花粉症は悪化するばかりです。
また、それにプラスして日々の暮らしの中で肩首のコリでお悩みであるのならそれが原因で自律神経の乱れを生み出したり、整えることが難しい状態であったりもします。

自律神経は肩首周りに大きく関係しています。
首を温めれば血行促進になり全身がポカポカしてきたり、頭痛が緩和したり、なんとなく目の周りがスッキリしたりもします。
なので、肩首周りに違和感を感じていたり、コリを感じているのであれば、まずはその悩みを解消することが大きな一歩となるのです。

たやま整骨院では肩首周りに特化した施術も準備しております。

肩こり・四十肩・五十肩

年末年始と忙しい時期を経て、今度は年度末に向けて忙しくなります。
職業にもよるかと思いますが、自然と事務作業が増えてしまい、肩こりや眼精疲労の原因となるかと思います。
今のうちから肩こりを解消する策を立てて、自律神経を整える習慣を身に付けていってみてはいかがでしょうか。

〒561-0858 大阪府豊中市服部西町2丁目5-25
電話: 090-9620-7890

たやま整骨院

節分の話

2021年01月30日

こんにちは、豊中市のたやま整骨院です。
当院は、服部天神駅から徒歩4分の服部阪急商店街にあります。
当院では、腰痛やコリのお悩みはもちろん、交通事故をはじめとした、お客様のムチウチや身体の痛み、その他のお悩みの解決のためのリハビリやストレッチ、マッサージを行っています。

1月もおしまいです。
早くも2021年がスタートして一ヶ月がきろうとしてます。
2月と言えば節分の日ですよね。
今年は2月2日が節分です。
2月2日が節分の日になるというのは、実は124年振りなんだそうです。
これまで節分の日といえば2月3日でしたが、今後少しずつズレがあり、2月2日の節分というのらそれほど珍しくないものとなるようです。

節分というと旧暦でいう大晦日のような日です。
2月3日が立春となり2021年の幕開けということになるのです。
節分の日というのは2月3日という日にちに基づいて定められているのではなく、立春の日の前日とされているので、立春がずれると節分もずれるわけです。
ではなぜ今、124年振りに立春がずれてしまったのかというと、簡単にいうと閏年と同じような考え方です。
ちなみに過去に2月5日が春分で、2月4日か節分だったということとあったのです。
約37年前の1984年だったそうですが、覚えている方はいるのでしょうか。

もう既に2021年は元旦からスタートしていますが、少し2020年のことを引きずってしまったり、出遅れてしまった方は気を取り直して立春の日からスタートさせてみませんか?

たやま整骨院には全身の身体の歪みやバランスを整えたりコリをほぐしたりする全身整体がございます。

全身整体・足つぼ

2020年の疲れを残したまま1月も突っ走ってきしまったという方、ぜひ身体の疲れを解消しリフレッシュして新たなスタートをきりましょう。
季節はまだ寒い冬ですが、少しずつではありますがだんだん春へと近づいていきます。そこで直面してしまうのが寒暖差による疲れです。
上手く体温調節が出来ず風邪を引いてしまうというのはもちろん、寒暖差によるストレスで自律神経も乱れがちです。
さらに去年の疲れや身体の違和感を残したままだと、身体のダメージはとても大きなものとなります。
まずは春を軽やかに迎えるために、今のうちから疲れをなるべく溜め込まないように心がけ、自律神経の乱れの原因を排除しておくことが大切です。
ぜひ、ご相談ください。

〒561-0858 大阪府豊中市服部西町2丁目5-25
電話: 090-9620-7890

たやま整骨院

首のこりと眼精疲労の関係

2021年01月13日

こんにちは、豊中市のたやま整骨院です。
当院は、服部天神駅から徒歩4分の服部阪急商店街にあります。
当院では、腰痛やコリのお悩みはもちろん、交通事故をはじめとした、お客様のムチウチや身体の痛み、その他のお悩みの解決のためのリハビリやストレッチ、マッサージを行っています。

新年の挨拶が遅れましたが、あけましておめでとうございます。
とうとうコロナウイルス感染は2020年までに収まりきれませんでした。
皆様はいかがお過ごしでしょうか?
例年通りのお正月が懐かしく感じます。
去年の今頃はまだ何も感染の騒動は起きていませんでした。
こんなにも日常が一変するとは思ってもみませんでした。
今後、どうなるかは誰もわかりません。
とりあえず今できることやマナーをしっかり守って家族や周囲の人々のためにも安全に暮らすほかありません。

おうち時間が増えたこともあり、
私たちはいよいよネットなしでの生活は考えられないようにもなりました。

そこで一番に考えられるのが「眼精疲労」です。
目の疲れにより頭痛を引き起こしたり、首のこりへとつながったりします。
ちょうど頭蓋骨と首の付け根辺りにある部分の後頭下筋へと負担がかかります。
過緊張した状態が続くと首まわりのリンパの流れが悪くなり、血行不良につながります。
そうすると、さらに肩こりや姿勢が悪くなり猫背になったりと腰痛の原因へと発展してしまいます。

最近ではスマートフォンでストレートネックになってしまう人も多いので、悪化はますます加速してしまいます。
たやま整骨院では、頭痛・寝違えでお悩みの方々のための施術メニューをご用意しております。

頭痛・寝違え

頭痛持ち・偏頭痛が普段から頻繁に起きる方は年々増えているかと思います。
我慢できない痛みではないにしても、毎日のように頭痛に悩まされるというのはとても辛いですよね。
頻繁に鎮痛剤を飲んだり、手放せずにいる方も多いのではないでしょうか?
出来れば鎮痛剤がなくても平気な生活が好ましいかと思います。
お客様ひとりとひとりにあった施術を行いますので、お悩みの方はぜひご相談くださいませ。
今すぐに、スパッと鎮痛剤を手放すというのは難しいと思いますので、姿勢を正しくして後頭下筋や首まわりの緊張を解して、徐々に鎮痛剤から離れるようにしていきましょう。
一緒に頭痛や首のこりから解放された生活を目指して頑張りましょう!

去年はたくさんのご来院、誠にありがとうございました。
2021年もどうぞよろしくお願い致します。
今年も皆様にとって素敵な一年となりますように。

〒561-0858 大阪府豊中市服部西町2丁目5-25
電話: 090-9620-7890

たやま整骨院

寒さと血行不良

2020年12月28日

こんにちは、豊中市のたやま整骨院です。
当院は、服部天神駅から徒歩4分の服部阪急商店街にあります。
当院では、腰痛やコリのお悩みはもちろん、交通事故をはじめとした、お客様のムチウチや身体の痛み、その他のお悩みの解決のためのリハビリやストレッチ、マッサージを行っています。

いよいよ今年も残り5日をきりました!
皆さんいかがお過ごしでしょうか?

暦では冬至を迎え、少しずつ日が長くなっていきます。
それでも大体これからが冬本番でどんどん寒さを増していくのであまり冬至だからといってピンとくる人というのは多くはないかと思います。
これからどんどん寒さが増していきますが、皆さんはなにか対策をされていますか?
中には冬至にゆず湯に浸かったり、カボチャを食べたりして英気を養った方もいたかもしれません。
しかし、実際のところそれだけではなかなか乗り切ることはできませんよね。
体がポカポカしている時って皆さんがご存知の通り血の巡りがとてもいいです。
反対にいうと血の巡りが良くなるようなことをすると体はポカポカしてきます。
なので寒さ対策や健康のためにも血の巡りに気を配っておくことが大切です。
皆さんは寒い時によく肩をすくめて小さくなったりどこか体に力が入ってしまったりしていることに気がついていますか?
このように体に力を入れてしまうということは、筋肉を強ばらせたり緊張状態にさせたりしてしまっているといつことになります。
そしてその状態が長時間続いたり癖づいたりしてしまうとコリがうまれ、血流にも影響が出てきます。
そして今の時期は特にこれが悪循環へと繋がります。
寒さを感じることから体を強ばらせる、コリによる血行不良へと繋がり、さらに体を冷やす原因へ・・・ということです。

たやま整骨院では足つぼマッサージの施術メニューもご用意しております。

全身整体・足つぼ

足裏にはたくさんの反射区があり、それらを刺激することで体の様々な部位や内蔵へと影響を与えます。
また、足は第二の心臓とも呼ばれており、さらに言うとふくらはぎはポンプのような働きで足元の血液を全身へと送り出してくれます。
なので足元の浮腫を悩んでいる方には特におすすめ致します。
また、足つぼマッサージをすることで血行促進にもつながり、体の様々な部位に刺激を与えることでコリがより解れやすくなるのでその他の施術メニューとセットで施術することで相乗効果も生まれます。
ぜひ、第二の心臓を労わって寒さ対策をしてみてはいかがでしょうか?

たやま整骨院へのご来院を心よりお待ちしております。

〒561-0858 大阪府豊中市服部西町2丁目5-25
電話: 090-9620-7890

たやま整骨院

たやま整骨院 今年も残りわずかです

2020年12月16日

こんにちは、豊中市のたやま整骨院です。
当院は、服部天神駅から徒歩4分の服部阪急商店街にあります。
当院では、腰痛やコリのお悩みはもちろん、交通事故をはじめとした、お客様のムチウチや身体の痛み、その他のお悩みの解決のためのリハビリやストレッチ、マッサージを行っています。

新型コロナウイルスの流行や緊急事態宣言による社会現象で2020年はほとんど話題は持ち切りでしたが、今年ももう残り半月を切ってしまいました・・・
皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

本来ならば、クリスマスを目前に控えて街中がとても賑わっている時期なのですが、そうもいきませんよね。
イルミネーションはそろそろ始まる時期ですが、蜜を避けて自身を守りながらも周りのことも配慮してお互いに気持ちよく楽しみたいですね。

そしてそろそろ本来ならば忘年会シーズンです。
今年に入り、リモート飲み会などソーシャルディスタンスを確保した様々な形のコミュニケーションが一般的になりました。
どのような形にせよ、今からの時期になると美味しいものを食べる・飲むがメインの行事が増えてくるかと思います。
運動不足に陥ってしまった方も多いかと思いますが、皆さんは体の準備は出来ていますか?

時間がなく忙しかったり、気分が乗らないのに無理に運動を意識したり、また急に張り切って体を動かしてしまうことは体にかなりの負担を与えてしまいます。
また「やらなければならない」という気持ちから変にプレッシャーを感じてしまい運動をするということにストレスを感じてしまいます。
まずはやれることから地道に体を動かしてみましょう。
ちょっと歩いてみるとか、1階だけ階段を使ってみるとか、休憩の合間にちょっとストレッチしてみるとかでも十分かと思います。
少し意識してみるということだけでも大きく変わっていくのではないでしょうか。

たやま整骨院では事故やスポーツによる怪我、日常生活で引き起こす体の痛み(肩こりや腰痛など)はもちろん、足つぼマッサージの施術メニューも準備しています。

全身整体・足つぼ

実は食や運動、やる気に対して足つぼはとてもオススメなのです。
足つぼマッサージとは、足の裏にある反射を刺激してそこから体の様々な部分に刺激を与えたり活性化をさせたりすることが期待されます。
また整体のマッサージだけでなく足つぼマッサージをすることにより、より体を解れやすくすることが出来ます。
足つぼを刺激し、マッサージすることで血行促進にも繋がり、さらに内蔵のツボにも刺激するので内蔵のそれぞれの働きにも活性をもたらしてくれます。
また、体全体がスッキリするので自然と気持ちもクリアになり、前向きな気分になることが出来ます。
これからたくさん美味しいものを飲んだり食べたりするのに向けて、ぜひ足つぼで体内を活性化して消化器や肝臓を元気にして準備をしてみませんか?
運動に対して億劫になっている方も、まずは体をスッキリ軽くしてまずは少しずつ始めてみませんか?

たやま整骨院へのご来院を心よりお待ちしております。

〒561-0858 大阪府豊中市服部西町2丁目5-25
電話: 090-9620-7890

たやま整骨院

9月21日(月)から23日(水)は休診となります

2020年09月13日

足裏が全身との関係が!?

2020年08月14日

こんにちは、豊中市のたやま整骨院です。
当院は、服部天神駅から徒歩4分の場所にあり「100円ショップ フレッツ」があったすぐ近くの服部阪急商店街にあります。
当院では、腰痛やコリのお悩みはもちろん、交通事故をはじめとした、お客様のムチウチや身体の痛み、その他のお悩みの解決のためのリハビリやストレッチ、マッサージを行っています。

自粛期間を経て、少しずつ以前のような生活を取り戻している最中ではありますが、なかなか感染者やクラスターの発生などは減りませんが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか?
コロナにより今年は一気に大きな変化を迎えました。
日本だけでなく、世界がガラリと変わりました。
そんな今までとは違う状況を迎え、みなさん気疲れもしていることかと思いますが、日本では大雨による災害が続き、年々酷くなる夏の過酷な気候に振り回されています。

なかなか「いつもの夏通り、元気いっぱい楽しんでます!」という方は少ないのではないでしょうか?
自粛ムードが少しずつ緩和されてきたかと思うと、また感染者数が増えたりクラスターが発生したりして、決して油断は出来ない状況なので、やはり思う存分楽しむということは難しい夏となりそうです。
せめて気分転換やリフレッシュだけでも出来れば、前向きになれたりポジティブな気分になれたりします。
そうすれば、免疫力も確実に上がるとは言いきれませんが、ポジティブな気分でいることで免疫力アップということはよく耳にしますよね。

そこで足つぼはいかがでしょうか?
足つぼと言うと、足裏に様々な身体の部位に通じる反射区、所謂ツボが存在します。
これらを刺激することで、そのツボにあたる部分が刺激を受けて活性化へと繋がります。
また、血行促進にも繋がります。
血液がしっかり循環することで消化器官やその他内蔵の働きも活発になり、脳にもしっかり酸素が行き渡ります。
塞ぎ込んでいた気持ちも晴れやかになり、少し重たく感じていた体調もスカッと軽くなったように感じることができます。
身も心も軽やかになれます。
たやま整骨院では、整体はもちろん足つぼの施術も行っています。

全身整体・足つぼ


さらに血行促進で体内の滞りを解消出来ることについで、体のお悩みの部分にも反射区を通じて刺激することが出来るので、コリでお悩みの方や違和感がある方は整体マッサージと併せて施術することで相乗効果も生まれます。

ぜひ、この機会に足つぼの効果を体感してみてはいかがでしょうか?
たやま整骨院のご来院を心よりお待ちしております。

〒561-0858 大阪府豊中市服部西町2丁目5-25
電話: 090-9620-7890

たやま整骨院

志村けんさんの訃報

2020年04月4日

こんにちは、豊中市のたやま整骨院です。
当院は、服部天神駅から徒歩4分の場所にあり「100円ショップ フレッツ」のすぐ近くの服部阪急商店街にあります。
当院では、腰痛やコリのお悩みはもちろん、交通事故をはじめとした、お客様のムチウチや身体の痛み、その他のお悩みの解決のためのリハビリやストレッチ、マッサージを行っています。

どこの業界も活動自粛ムードで、街はいつもより人通りも少なくなったようです。
何より、観光客が本当にいないですよね。
これは日本だけではなく、世界中での現状です。
また、日本でこれだけの感染者が出ていますが、世界と比べると少しばかり規制も緩い気もします。
実際に、芸能人の方々の感染で今まであまり真剣に考えてなかった方々も意識は変わってきたのではないでしょうか?
特に大きかったのは志村けんさんの訃報と親族の語るその後のお話はとても衝撃的でした。

志村けんさんの訃報で少し薄れてしまいましたが、実はその前に少しだけ話題に上ったのは、エジプトの首都カイロでのピラミッドの消毒作業についてです。
ピラミッドと言えば三大世界遺産にあげられる、海外旅行として観光に訪れる人も多くいます。
また外国人観光客が経済を支えてくれていると言っても過言ではありません。
そんな中、ウイルス拡大を防ぐために国の支えでもある観光客の入国を禁止にまで踏み切りました。
もちろん、遺跡や博物館などの観光施設も閉鎖中です。何処も彼処も消毒作業を進めています。

そう考えると日本はとても緩い気がします。
特に人混みは怖いですが、どうしても避けることは出来ない事情をお持ちの方も多いことかと思います。
また外出を自粛して部屋に閉じこもっていても、反対に体は疲れたり重たく感じたりしませんか?
たやま整骨院では全身整体を行っています。
一人一人のお悩みや体調、体のクセや特徴に合わせて施術を行います。
まずは全身整体を施術して体の歪みや強ばり、緊張を解して体をリセットしてしませんか?
また、身体の歪みやコリを解消することで血行促進にもつながり、自律神経の乱れを解消することも期待できます。
自律神経の乱れを整えることで、免疫力がアップするという事はよく聞きますよね。
新型コロナウイルスで免疫力をしっかり上げておきたいところです。
ぜひ、お試ししてみてはいかがでしょうか。

〒561-0858 大阪府豊中市服部西町2丁目5-25
電話: 090-9620-7890

たやま整骨院

1 2 3 4 11

お問い合わせはこちら

大阪府豊中市服部西町2丁目5-25
服部阪急商店街内 阪急「服部天神」駅スグ

豊中市・服部天神駅たやま整骨院の電話番号:090-9620-7890